調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『モーモンモール』のお気に入り登録で料理の在庫確認できます

カテゴリ: オフ会

2ガジュマル

今日は先日行われたオフ会のお話。

このオフ会は毎年夏に行われていた恒例行事だったのですが、

今回は夏に都合がつかず、この時期までずれ込むことに。

今回で4回目となるこのオフ会ですが、ちょっとスケジュール的な無理もあり、今回は僕を含めこの3名。
2ガジュマル163122263658833152926057

そして今回は二日間で

尼崎→伊丹→尼崎→伊丹→尼崎→鶴橋→大阪城→新大阪

という流れのなかなかトリッキーなツアーでした。


僕はこういうちょっとした旅行などのときに、どうもあまり写真を撮る習慣がなく、

どちらかというと、心のフィルムに収めるタイプの人間なので、

相変わらずあまり写真を撮っていないのですが、

ちょっと細かい出来事を1個1個拾っていくのも大変なので、

その数少ない写真を使ってダイジェスト感覚でお送りしたいと思います。



まずはいつも新大阪集合していましたが、

結局、尼崎とかに移動するなら初めからこっちでいいんじゃね?的なノリで尼崎に集合しました。
IMG_0412
そして僕は一足先に到着して、尼崎の駅が一望できる立派なホテルにチェックイン。
IMG_0410
これは翌朝の写真ですが良い眺めです。

安いホテルがどこも満室で、結果とても良いホテルに泊まることに。部屋もシングルとしてはかなり広めでしたね。


そして3人揃い、

流石に4回目、東京で会ったのも含めると5回目でしょうか、

かしこまった挨拶も特になく、

ドラクエにインしたときと同じようなノリのまま、

まず向かったのが伊丹にあるフグ料理屋さん。

ここからは地元のヒロトさんに案内されるがままです。
IMG_0396
やはり写真撮る習性がないもので、フグを一つ食べてから思い出したように写真を撮るという。。
IMG_0397
フグのから揚げなんかもコースなので一人一皿という感じで出てきます。

レモン絞る絞らない論争の心配もありません。

そして鍋。
IMG_0398
こんなにがっつりとフグを食べたのはいつ以来だろうか、もうこれだけでも満足なのですが、

そこからさらに尼崎に戻り焼肉を食べに行きます。
BlogPaint
(喫煙場所で一服するちょこたさんが写り込んでしまったので隠します)

実はこの焼肉屋さんは去年も来ているのですが、

是非また行きたいということで、また連れて行ってもらうことになりました。

フグを食べた後の2次会で焼肉ってのもすごいですよねwこりゃ食い倒れます。

IMG_0401
上タンも立派で美味しそうですよね!

で極めつけは一枚まるごと骨付きカルビ!
IMG_0402
ちょっと分かりづらいですが、この肉全部繋がっているんですよね。

店員さんが焼いてくれて、ハサミで切り分けてくれます。

僕はたまらず小ライスを注文してしまいました。フグ屋さんの締めで雑炊食べたのに。。


そしてその後は、

そのまま尼崎駅近くのカラオケに。

カラオケなんかホント久しぶりで、

以前は一緒にライブとか行っていた友達と、定期的にヒロト&マーシーしばりのカラオケなんかを歌っていたものですが、

流石にカラオケに行かな過ぎて、

声が全然出ない。。

やっぱり普段から声出してないとダメですね。

IMG_0403
↑(歌=ヒロト)
今どきのカラオケはこんなハイテクな採点機能があるんですね。
IMG_0404
↑(歌=ガジュマル)
さすがに声が辛く、比較的声を張らなくても辛くないような楽曲を選び出しますw
IMG_0405
↑(歌=ヒロト)
これ、マイナーな曲なら1位狙えるんじゃね?ってノリから、
「チャンス」で1位のチャンスを狙うも、
全国平均99点ってなんやねん!と、ヒロト氏。
IMG_0406
↑(歌・ヒロト)
さらにマイナー路線で、ライバルのいない誰も歌っていない曲で1位を獲得しはしゃぐ大人達w
IMG_0407
↑(歌・ガジュマル)
相変わらず声の辛い僕もマイナーかつ声を張らないやつを選曲し1位にw
IMG_0408
↑(歌・ちょこた)
そんな中、難易度の高い楽曲で、ガチで1位を獲得したちょこた氏。
ちょこたさんは声量もあるので見事な歌いっぷりでしたね。

そして、途中どさくさに長渕も紛れこみながらもヒロト&マーシーで延々歌い続け、

最後に皆で歌えるやつ歌って終わりにしようか、というのを5曲くらい繰り返し、お開きに。


テ~レ~レ~レ テッテレ~♪


そして二日目、

お昼前くらいに伊丹に集合。
IMG_0413 (2)
伊丹にもコメダ珈琲ありました。つい先日行ったばかりの名古屋を思い出します。

そしてヒロトさんの車に乗せていただき、再び尼崎でランチを食べに。
IMG_0415 (2)
ラブホテルやソープランドに囲まれた怪しげな場所に、ポツリと古ぼけた食堂はありました。青空のすぐ下にありました。

一見怪しげなお店ですが中は昔ながらの由緒正しき洋食屋さんという感じでした。
IMG_0414 (2)
とりあえず定番のランチを頂きましたが、シンプルに美味しかったです。


そしてその後、大阪の方へ移動し、

鶴橋にあるコリアタウン?的な場所へ。
IMG_0416 (2)
で、実はここ連れてきてもらったの、今回で3回目なんですよね。。

ヒロトさん的には初めてのつもりで連れてきたっぽいですが、

前にオモニというお好み焼き屋さんに行った帰りにも寄ってます。

ただその時は店とか殆どしまっている時間帯だったので、

昼間はこんなにも人で溢れ返るものとは知らず、

あまりの人混みに早々に退散w

9割くらい女性の方でしたが、すごい人気の場所なんですね。


そしてお次は、大阪城を案内してもらえることに。
IMG_0429 (2)
ヒロトさんの戦国ウンチクと共に案内していただきました。
BlogPaint
↑石垣の強大な一枚岩に興味津々のヒロト氏とちょこた氏。説明文をじっくり読んでいます。
IMG_0430
帰りは面倒くさいので200G支払ってグランゼドーラの城前の馬車的なものに乗って戻ることに。

ダッシュボードの上の桃の天然水が良いアクセントになっています。


そして最後に新大阪の駅で3時のおやつ的な感じにたこ焼きを食べ、

最後の時間つぶしにお茶がてら何故かさらにパスタも食べ始め、

良い感じに食い倒れた所で解散となるわけですが、

最後のたこ焼きとかは写真撮り忘れました。


そしてお土産に豚まんを頼まれていたちょこたさんでしたが、

行列ができていることから諦め、違うお土産を買い一足先に大阪を後に。

で、僕はちょこたさんを見送った後、

新幹線の時間までかなりあったので、自分だけちゃっかり並んで買っちゃいました。
IMG_0432

そして今回のオフ会も心もお腹も満腹になったところで、お別れの時間。
IMG_0433
一人大阪の街を後にしました。

お二人とも今回も大変お世話になりました。また会える日を楽しみにしております。



そして最後に今回の旅で、もっとも驚いたこと。

そこはやはりちょこたさん。

一泊の旅行とは言え、なんとこの人、手ぶらで登場したんですよねw

いつもは車で来ていたので、車に色々積んでおけたから問題なかったろうけど、

今回は電車。

以前、東京に新幹線で遊びに来たときは可愛いリュックサック背負っていたのに。。

インナーの替えなんかは本人が良ければ良いのでしょうけど、

「スマホの充電器とかは??」って聞いたら、

「そういうのは大体現地調達っす」と、、

案の定その後、コンビニで充電器を買い、その為の乾電池を4本600円のものを二日間で3回買う羽目にw

厳密には嫁さんに持って行きなさいと用意してもらった手土産を手に持っていたのですが、

それがなかったら本当に完全なる手ぶらで、

まさにこんな感じで現れたんじゃないでしょうか?
2cc5965a
「やあ!」

「こんばんわん!」


以上、名古屋に続き、尼崎オフ会のレポートでした。

ダイジェストでお送りしますと言っておきながら、

がっつり長くなってしまいましたw


QLKESNG5

2ガジュマル

今日はドラクエオンライン最大のエンドコンテンツでもあるオフ会のお話。


オフ会とは言っても、今回は計画的に集まったという訳でもなく、

偶然が重なりと言いますか、自然発生的にと言いますか、

まあ、事の成り行きで僕を含め4名が名古屋に集結することになった訳ですが、

早い話が、たまたま4人とも同じクロマニヨンズのライブを観に行く予定だったというだけですね。


なので、チケットも各自で取ってますので、整理番号もバラバラで、

会場内でも各々好きなポジションで勝手に観ているわけですが、

せっかく同じライブに行くのなら、ライブ後にお食事でもしましょうっていうことになっただけですね。


僕も本来は、東京のライブに行けば良いのですが、

東京の公演は全て平日しかないんですよね。

今までは仕事を最短で上がれば、ライブの時間に間に合っていたのですが、

ちょっと今の仕事ですと、どう頑張っても仕事終わりには行けなくて、休むしか方法がないのですが、

時間とか休んだりすることに気を遣うくらいなら、土日で気兼ねなく行ける他の地域のライブに行こうと思ったわけです。

そしたら、たまたま名古屋が土曜開催だったので、ちょっとした観光気分で名古屋まで行くのも良いかなと思い、名古屋のライブに行くことにしました。初めての名古屋です。
IMG_0359 (2)
で、たまたま同じライブに行く予定だった他のフレの方と合流といった流れになったわけですね。


ドラクエを通じてこうして全国各地にお友達がいるというのはホントに素晴らしいことですね。

実際に会ったりしなくても、全国の方とゲームを通じて交流できる訳ですからね。

でも正直、ドラクエⅩに費やした時間、別の何かに時間をかけていれば・・・と思うこともあるっちゃあるんですよね。

これだけの時間あったら他に何か出来ていたんではないかと。。

でもこうしてオフ会みたいな感じで実際にフレの方にお会いする度に、

皆さん素敵で面白い方ばかりで、ドラクエやっていて良かったなあって思うわけです。


ちなみに今回は3人中2人が初対面でしたので、ちょっとドキドキしました。

でも実際にお会いしたら、何の違和感もなく会話が始まる不思議。

ずっと昔から知り合いだったような、そんな気持ちにもなるのですが、

まあ実際にゲーム内では何年も前に知り合っていて、チャットでもやり取りしてる訳ですから、

そんなに初めましてっていう感じでもないですかね。


しかしまあ、こういう時の時間が経つのは早いもので、

あっという間に「お別れの時間だ」になってしまったので、やむなくパーティーを解散をすることになりましたが、

短い時間でしたが、ライブはもちろん、皆さんと楽しいお話ができて充実した一日となりました。


ちなみにライブでは、たまたま行った名古屋で、僕の地元でもある「東京都江東区」をテーマにした曲「夢の島バラード」を日替わりの曲として披露してくれてとても嬉しかったです。
僕が名古屋に来ていることを知っていたのでしょうか??w



そして名古屋に一泊して、翌日は恒例の勇者の一人旅となるわけですが、

ホテルでの朝はバイキング形式の朝食付きだったのですが、

ちょっと3年くらい寝たい気分だったので、朝食が食べられる時間に起きられず、

結局ホテルを出てからの朝食になるのですが、

ブラブラと名古屋の街を歩いていたら、近場にコメダ珈琲を発見。

そういえばコメダ珈琲って愛知県発祥だったっけ??とか思いながら、

せっかくなので本場のコメダ珈琲に入ってみることにしました。(どこでも一緒だとは思うけどw)

でもコメダ珈琲に入るのは初めて。

モーニングメニューとかよく分からず、何となく目に留まった「フィッシュバーガー」を注文したのですが、

軽めの朝食のつもりが、実際に来たバーガーのデカさにびっくり!

確かにちょっとハンバーガー1個にしては良い値段するなあとは思ったんですよねw

ちょっと写真があれば良かったのですが、まあCDの直径よりもう一回り大きいくらいはありましたかね。

普段モスバーガーとかだとハンバーガー2個とか頼むので、うっかり同じノリで2個とか頼まなくて良かったです。

そして謎の豆が付いてきました。

下町のスナックとか出てきそうなおつまみのようでしたが・・・あれはいったい・・・


でもあれですね、こういうファミレスタイプの喫茶店は入りやすくていいですね。

僕正直、レジカウンターで注文するタイプのコーヒー屋さんってちょっと苦手なんですよね。

旅人のバザーくらいじっくりメニュー見て決められればいいんですけど、

レジでパッとメニュー見て決めるっていうのがちょっとハードル高くて、、

店員さんの早く決めろっていう圧と、後ろで待つ他のお客さんの圧に負けて、

じっくりメニューを見ることもできず「じゃあ、アイスコーヒーで・・・」って注文しがちです。。

特に初めてのお店だと余計そうなりますよねえ。

ただでさえレジで瞬時にメニューを決めるのが難しいのに、一時期レジカウンターからメニューを取り除いたマクドナルドとかアホかと思いましたね。


で、軽い朝食のつもりががっつりとお腹に溜まってしまったので、

お昼までにお腹を空かすためにひたすら歩きます。

せっかくなので、お昼は何か名古屋らしいものでも食べて帰りたいですからね。


というわけで、とりあえず栄町という所から、名古屋城まで歩いて行けそうな感じだったので、名古屋城に行ってみることに。

「歩いてく~初めての道~」ってな感じでお散歩です。

行く途中には、白い東京タワーがあったり。
IMG_0360
謎の観覧車があったり。
IMG_0362 (2)


そして名古屋城に到着。
IMG_0369 (2)

名古屋城にも色々食事できるところとかあるんですね。

しかし、まだ全然お腹が空いてないっていうね。

どっちにしても混んでそうだったのでここでの食事は却下ですね。

とりあえず城内?の中に入ってみました。

盆栽やら菊やら金魚が展示されていました。
IMG_0375 (2)
IMG_0370 (2)
IMG_0378
どれも綺麗ですね。

そして観光に関するアンケートに答えてみたり。。お礼にボールペン頂きました。


結構歩き回ったけど、まだまだお昼を受け付けるお腹の空き具合じゃないので、

さらに名古屋駅のほうまで歩くことに。

名古屋駅周辺でお昼ご飯食べればいいかなと。

で、名古屋駅に到着したのですが、まあ時間帯もあってかどこの飲食店も並んでますね。
IMG_0387
基本的に並んでは食べない。待つことが嫌というよりも、入った後もさっさと食事を済ませて出て行かなければいけない空気感が苦手というか。。

というわけで、どこもいっぱいですぐに入れそうなお店が無かったのですが、

駅構内に1件、覗いたらカウンター席がガラガラ。

もうここを逃したら新幹線の時間にも間に合わない、もうここしかないと思い、中へ。

名古屋はエビフライが有名らしいので、エビフライ丼を頼んでみました。
IMG_0389
普段エビフライとかあまり頼もうとか思わないけど、

まあその地ならではのものを食べるのが観光の醍醐味ですよね。


というわけで、心もお腹も満腹で名古屋を後にしましたとさ。
IMG_0390 (2)
またドラクエを通じて色々な場所へ遊びに行くことができたらいいですね。

以上、でら楽しかった名古屋オフ会2018でした。


QLKESNG5


お土産でこんなものも頂いちゃいました。
IMG_0393
ガジ・マーリーのカンペンタイプのケース??

何入れにしようか悩みますねえ。

せっかくなので、このお土産にちなみまして東京ガジーギターシリーズの中でレゲエっぽいものをオマケに。

今回はオフ会の番外編的な感じの「エンディング編」です。


ドラクエのエンディングってだいたい仲間を故郷に送り届け、

最後勇者一人になるんですよね。

2ガジュマル

「さみしいのぉ、さみしいのぉ」

ここからは仲間と別れ勇者一人になってからの物語です。


あ、自分で勇者って言ってもうた。


最終日、大阪の町を探索したいということから、新幹線の時間を遅めにして、時間ぎりぎりまで一人でブラブラすることにしました。


ちなみに去年は京都に寄って観光して帰ったんですよね。
12-2
42
19-1
どうやら水辺があると、写真を撮りたくなる衝動があるようですw
08
やっぱり日本人であるせいか、日本古来のものを見ても、それほど感動みたいなものってないんですね。
修学旅行でも来てるせいでしょうか?テレビや写真で見慣れているせいでしょうか?

途中から、あまりの外国人の多さに、その観光客を観察するほうが面白くなってきて、服装と喋っている言葉で、どこの国の人か当てるゲームを一人でしてました。

結局正解は分からないんですけどね。。

この人はタイのほうかな?とか。

スペイン語っぽいな?とか。

服装からして韓国っぽいかな?とか。

何をしに京都に来たのか分かりませんww

去年もすごく暑い夏で、観光を終える頃には日焼けして真っ黒に。


でも今年はそれ以上に暑く感じましたね。


猛暑の大阪です。


まずホテルをチェックアウトし、

なぜかホテルの目の前のマンションの屋上に温泉があり、

そこでリフレッシュしてみることにしました。

ここ二日間はホテルのユニットバスでシャワーを浴びるだけだったので、ちゃんと湯船に浸かれる温泉は楽しみです。

町中にある温泉はどうなんだ?と半信半疑でしたが、めっちゃ良かったです。

人も全然いなくて、一つの浴槽を独り占め状態でした。

いや~良かった。

炭酸泉?のやつとか良かったですね。

その横ではサンオイルを塗りたくって日焼けしに来てるだけの人とかもいましたがw


心身ともにきれいさっぱりしたところで、ご飯を食べに梅田のほうへ向かいます。


と、歩き始めた瞬間、流した汗が再び噴き出してきましたw


一瞬で・・・。


温泉・・・入ったのに・・・。


そんなわけで、手ぬぐいで汗をぬぐいながらの移動です。


ちょうどお昼頃に梅田に着き

大阪在住のフレの方に前もってオススメしてもらっていたトンカツ屋さんへ行きました。
40
お店の対応も親切で、エビもカツもめちゃめちゃ美味しかったですよ。

今回のこのお店も丁寧に手紙に一覧にして送ってくれたんですよ。
04
僕が泊まるホテルが新大阪というのを考慮して選んでくれたようです。
00
なぜか僕のフレは関西方面の方が多くてですね、こういう時に色々聞けて本当に助かりますね~

本当にありがとうございます!!



さて、ここから完全にノープランなのですが、


とりあえず心斎橋というところが、何やら栄えているらしいので行ってみることに。

やはり都心だけど東京とは違う町並みですね。

こういう場所と同様の場所は東京にもありそうでない町な感じがします。

ブランド店も一軒一軒がでかい。

駅を降りてすぐのところに、

ドン!とルイ・ヴィトンなどの高級ブランド店とかあってビックリですね。


そして人の流れのままに商店街のほうを練り歩くことに。

こういう商店街も東京にはまずないですね。

何でも揃っていますね~

ただ人も多いので無計画に買い物するのは大変そうです。


で、気づいたら、なんばという隣町まで歩いてきてしまったようです。
53 HDR
↑有名なものが目に入ったらとりあえず写真に収めます。
21 HDR
↑このカニはこんなところにいたんですね~


で、さらにブラブラ。


ていうか、半分道に迷ってますね。。


裏のほうもグルグルしてたら怪しいお店とか色々ありましたが、


道に迷いすぎて、同じ怪しいお店の前を何度も通る羽目になり、


ぐったりしてきますw


しかも暑い・・・


どっか、カフェ的なところにでも入り避難したいとも思ったのですが、どこ見ても人がいっぱい。。


お店が混んでいるので、日陰で水飲みながらやり過ごします。


デフェルの砂漠でサバイバルをしている気分です。


で、そんな中、見慣れた看板を目にします。
44
「おお、これが有名なグランド花月か~」


ってなりましたが、なんか違うような??


どうやら裏側だったようですw
50
↑正面はこちらですね。


パチンコ屋さんの数もすごかったですね~

大阪でスロットをしてみたいとずっと言っていたすとらまさんは、絶対になんばに来たほうが良かったと思います。


で、色々歩いてみた結果分かったこと、


猛暑の日にノープランで観光してはいけない!


で、新幹線に乗り遅れるとまずいので、少し早めに新大阪のほうに戻ることにしました。


駅構内のお店も混んでいて、ゆっくりできそうなところがなくて困っていたのですが、


地下鉄側のほうに人が全然いないお店が一軒あったのでそこで寛ぐことにしました。

荷物も置けるので助かります。
22
↑猛暑の中散々歩き回った後の、ビールとハイボールが美味しかったです。



お別れの時間だ



そして勇者は一人大阪を後にすることにしました。
2ガジュマル
「さみしいのぉ、さみしいのぉ」


また必ず来るからね~~


バイバイ大阪!!
QLKESNG5

いよいよ今日は「ラスボス編」、


ラスボスに挑みます。


一同は再び馬車に乗りラストステージの居酒屋へ。


そのラスボス、実は仲間の中にいるという意外なストーリー展開。


本性を現しだしました。
all
「僕はエルおじじゃありません!」

「おじエルです!!」

よく分からないセリフで登場です。


竜王で言うところの

「味方になれば、世界の半分をお前にやろう」

的なセリフになります。


ラストバトル開始です!


ここから我々は、ラスボスのペースに捕まります。

凍てつくはどうの使用頻度も多く、えげつない攻撃が多いです。


すとらまさんは
365191878661
果敢に赤ワインをデキャンタごと直に飲んでテンションをためます。

「いんや~、ワイングラスってどうも苦手なんですよね~」

と言って飲んでいましたw


が、すぐに
833152926057
ラスボスの凍てつくはどうにより、ためたテンションもかき消されてしまいます。

そして極めつけは

レグナードと同じ、地面を溶岩に変えてしまう特技を使用します。

これがかなり危険。

目の前の飲みものをこぼしちゃうんですね。。

話すときの身振り手振りが大きいからこぼしちゃうんですよw
833152926057
「心がピョンピョンします!」


・・・・・・。


人に聞いた話ですが、会話のときに身振り手振りが大きい人はエロいらしいですよ。

実は僕もそういうタイプで、下手すると電話の時でもつい癖で身振り手振りをしてしまいます。
2ガジュマル
電話で道の説明とかも、

「その道をまっすぐいくと、右手にコンビニがあるので、そこを右に曲がってください」

とか、電話なのに手を動かしちゃいます。

それを人に指摘され、エロいって言われました。


そして、本当はラスボスに相応しい名言の数々があったのですが、

けっこう忘れちゃうもんですね。。

すとらまさんはその名言の数々を全てスマホにブログ用にメモしておりました。

その記事はこちら

「オフ会に参加した話」


ちなみに僕が覚えている名言は

「ちょこさんって職人何してるの??」

って話になったときに答えた
833152926057
「ジェム職人です」

ですかねww

この方は討伐も職人も全て課金でする人なんですw


そして、このラスボスの強さの秘密は、なんといっても毎晩ビールを3リットル飲んでいるところにあると思われます。

皆と楽しくドラクエをしている最中も、実はそれだけ飲んでるんですよ??

怖いですね。仮の姿で皆気づいてないかもしれませんが、3リットル飲んでるんです。

PT中に無言になる瞬間があったら、だいたいそのときはトイレに行ってるはずです。


でも実はこの3リットルというのは
969056890980

天使はぐはぐの聖なる力によって

抑えられているんです。

一日3リットルまでという制約を課せられているそうです。

・・・・・・

あの・・・

はぐはぐさん、、やさしすぎます・・・


なので、もしこの聖なる力がなければ、闇の力は全て解放され
all
最終形態に変身し、その禍々しいオノで真・オノむそうを繰り出してくることでしょう。
2cc5965a
↑多分最終形態。

天使はぐはぐのおかげで、最終形態になることはありませんでしたが、

その時はおそらく我々ではとても太刀打ちできなかったでしょう。


まあでも、この居酒屋では意外にもドラクエのオフ会らしく、ドラクエの話題が多かったですね。

それぞれの色々なドラクエの楽しみ方や、その裏話など沢山聞けて楽しかったです。


本当に本当に楽しい時間をありがとう!!




次回は番外編的な感じの「エンディング編」になります。
QLKESNG5

前回の予告通り、オフ会クエの「中ボス編」です。


前日しっかりとレベル上げもし連係もとれてきたところで、中ボスに挑みます。


この日のPTは導かれし者たちが勢ぞろいしています。
969056890980833152926057365191878661

2636302044221631222636582ガジュマル

まずは鶴橋という町で装備を整え

腹ごしらえを済ませます。
25
↑去年も訪れた「オモニ」というお好み焼き屋さんです。

これがめちゃくちゃ美味しいんですよ。

焼いて持ってきてくれるのが有り難いですね。

東京にも実はお好み焼き&もんじゃ焼き屋さんって沢山あるのですが、自分たちで焼くお店が多く、焼く人は焼くので忙しくなっちゃって、ゆっくりお酒も飲めないとかあったりで、こうして焼いてもらえるのは有り難いですね。

ボリュームもかなりあるので、もっと食べたい気持ちもあるんだけど、やはり沢山は食べれないです。


ちなみに、このお店に行くわけは美味しいからというのもありますが、

我々が出会うきっかけにもなった、この方の写真が飾られているからというのもあるんですね。
09
↑来店時の写真のようです



そして食事を済ませ、


一同は馬車に乗り、舞台はカラオケ店へ。



ちなみにこのカラオケはですね、すとらまさんの強い熱望により行くことになったんですが、3ヵ月前くらいから
365191878661
「絶対カラオケ行きましょう」

「わたくし1曲目リンダリンダ歌いますんで」

「コーラスお願いします」

「いんや~、楽しみです」

これを3カ月間毎日のように言っておられました。


でも、プライベートでカラオケ行くとなると、実際にはブルーハーツ、ハイロウズ、クロマニヨンズって歌いづらいんですよね、、やはり周りに合わせてしまいますから。
すとらまさんも、同じことを言っておられて、この日ばかりは好きな歌を思う存分歌いたいというわけでのカラオケですね。


で、さっそく忠告通りにすとらまさんが「リンダリンダ」を歌います。
05
そして、すとらまさんの声量のあまりのでかさに一同引く、、

あ、いや、ショックを受ける、、ですね。

163122263658
「ダークシャウトやん・・」

おびえガード必須のおたけびを繰り出していました。

まさに中ボスですね。

予想外の強敵がいました。


一番最初に、すとらまさんの声に合わせてマイクの音量を調整してもので、その後に歌う人が小さくなっちゃうっていうね・・

その熱唱しているときの面白い写真もいっぱい撮ったのですが、さすがにアップできませんねー

ああ~、めっちゃ面白いんだけどな~もったいない。


それにしても皆コーラスとかハモリが上手いこと上手いこと。

メインで歌っていても気持ちよかったです。

実はすごく軽視されがちなのですが、特にクロマニヨンズあたりだと、一番の魅力はコーラスにあると言っても過言ではないくらい、念入りに計算されたコーラスなんですよね。

美しものから面白いコーラスまでバリエーション豊かで、今のロックンロール界では珍しいくらいです。

昔の50年代~60年代くらいのロックンロールって、よくバンドの中にコーラス隊がいたものですしね。

そういうのも意識されているんだとは思います。


そして、カラオケも中盤に入り、ここで大ボスの登場です!
263630204422
↑大ボス ストラマーさん

「お前は用済みだ」と言わんばかりに、中ボスのすとらまさんを踏んづけての登場です!


ストラマーさん企画のものまね大会の開催です。


予想外の大ボスの登場に一同凍り付きます。
e327a65c
「俺を倒したならその聖なるレコードをくれてやろう」
00
↑ストラマーさんが僕たちのために提供してくれたレコード。

で、その無茶ぶりものまね大会の様子はヒロトさんのブログのほうに詳しく様子が書いてあるので、そちらを見ていただければよく分かると思います。

「オフ会(目を閉じて編)」

これを見ていただければ分かる通り、

そりゃ中ボスもこなりますよ。
32524fdd
↑無茶ぶりに追い詰められたすとらまさん

ものすごく穏やかな感じのストラマーさんがこの時ばかりはホントに悪魔に見えましたww


で、結果ですね。

ものまね大会、誰が上手いとかは関係なくてですね、

初めから結婚されるちょこた夫妻にレコードを贈るつもりだったようです。

僕たちは大ボスのハッピーブレスに踊らされていたというわけですw


粋な計らいありがとうございました!!


ちなみに、去年はこのレコードを提供していただき
24
普通にジャンケン大会でヒロトさんが勝利し持ち帰りました。


ジャンケン大会・・・今思えば平和でした・・・


プクレット村のお笑い大会くらい平和でした。


以上、今回はここまで。


次回はいよいよ「ラスボス編」です。
QLKESNG5


↑このページのトップヘ