調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『本日のメニュー』よりモーモンバザーの料理の在庫確認できます

カテゴリ: アロエの調理研修

569326106668
アロエの調理研修が今回でいよいよ最終回となります。

最終目標のレベル52に達しましたので、一応前回からそこに達するまでのお話を。


前回は依頼報告だけでレベルが48になったところでしたね。

まだ本格的に「会心焼き」を使った金策やレベル上げをしていなかったので、

今回から「会心焼き」を使い「バトルステーキ」や「ズッシリゾット」をメインに作っていきました。

そしたら、まあ当然のことながら早速レベル49になり、

そこでレベル解放クエがあるのを忘れていました。
10
↑なのでレベルのおかわりをします!

25
↑今回は「スタースイーツ」☆2以上を作るだけです。

早速クエを受けます。
36
このクエで「スタースイーツ」を初めて作った方も意外といるのではないでしょうか?

それなりに難しい料理なので手を出さない人も多いでしょうね。

僕のやり方ですが、以前紹介した記事「スタースイーツの作り方」の方法で落ち着いています。

「スタースイーツ」の価値が下がってしまい、高いフライパンは使いづらいのですが、何度も作るのは嫌なので、1回で決めるために、今回は少しもったいないけど「光のフライパン☆1」でやってみます。
34
↑以前紹介したやり方と同じ配置です。

野菜の焼き加減に時間差をつけているのがポイントです。

詳しくは人気記事の上位に居座っているスタースイーツ関連の記事をご覧ください。


で、結果、大成功!

これはもったいないのでバザーに出品ですね。

そして2回目、☆1w

これは条件を満たしていないのでクリアできません。依頼があったときに納品しましょう。

そして3回目、また大成功!w

これもバザーです。

そして4回目、ようやく☆2が出来ました。
30
1回で終わらせたかったのに、結果4回作る羽目になってしまいましたw

これを納品します。
56
↑相変わらずの味王にも負けず劣らずの誉め言葉w
33
↑無事レベルも解放できたので、ここからガンガン作っていきます!

覚えたしぐさも様になってますね!
08
39
↑とりあえずレベル50。

本来はここで終わりのつもりでしたが、ここで終わりだと「会心焼き」でどの程度収支が変わってくるかが分かりづらいので、目標を52に延長したわけですね。


そして、ひたすら「バトルステーキ」と「ズッシリゾット」を作り続け、

見事、目標のレベル52になりました!
41
これにより、「焼き戻し」の特技も覚え、調理職人として現在覚えられる特技は全て覚えたことになります。
48
レベル52とレベル55とでは、集中力が10変わってきますが、そこまで調理に大きく影響するものでもないので、ここから先は成り行きでいいですね。無理にレベル上げをする必要はないでしょう。
「バトルステーキ」を作るタイミングで元気玉を使うくらいで良いと思います。

そして所持金がこんな感じ、
13
↑1300万弱です。

しかし、ここまでレベル上げをした段階で在庫のほうがかなり溜まってしまっています。
01
この他に倉庫のほうには回転の悪い「ズッシリゾット」も大量にあります。

なので、これを一旦売りさばかなければいけませんね。

ちなみに、リゾットは経験値が多いので、レベル上げには最適ですが、現在の需要では商品の回転が悪いので、ステーキ:2、リゾット:1の割合くらいで作っていきました。

ステーキのほうは元気玉30分で経験値が26000~28000くらいですが、リゾットのほうですと30000を少し超えることができます。


そして、二日がかりくらいで、料理をすべて売りさばきました。

これが最終的な所持金です。
04
1500万Gを超えました!

開始時の所持金が、100万Gでしたので、調理職人はレベル52に達するまでに1400万程度プラスにすることが可能であるということになります。
なので、収支を無視した一発仕上げで短期間でのレベル上げはやはりもったいないような気がします。

ちなみにレベル52になるまでの期間は、入院期間を除けば約3か月くらいですかね。
僕の場合、マイペースでやってこの期間なので、がっつり集中型の人はもっと短期間で上げられると思います。

収支のほうをもう少し詳しく話すと、レベル48の時点では1000万弱程度でした。
なので48~52までの期間で500万程度稼いだことになります。
(収支に関してはその時の相場で変わってくるとは思います)

もちろんこの収支には、調理による収入以外はほとんどありません。

しかし、実は5回ほど日替わり討伐はしました。

自分の討伐に強ボスの依頼があったときだけですね。

3万、3万5千、4万と報酬のパターンがありますが、実はこの期間で4万の依頼は一度もなかったんですよね。

3か月で、強ボスの依頼がたったの5回しかなかったことがちょっと驚きですが、4万の依頼にいたっては0回・・・

正直、ここまで0から調理職人をやってきて一番の発見は、この日替わり討伐で強ボスを引く確率の低さだったかもしれませんw
メギで商売が成立するのも納得です。


ということで、アロエの調理研修はここで修了です。

これからは一人前の職人として活躍していきますので、

ドラセナのレストランのほうにも、アロエが作った料理が並ぶことになるでしょう。

お店に料理を出すことが認められたわけです。
351223033
そして、これから調理職人を始めてみようと思っている方は、この「アロエの調理研修」シリーズを1から読んでいただければ、職人育成の流れが分かるかと思います。ぜひご参考にして下さい。


それでは、ここまでアロエの成長を見守って下さった方、ありがとうございました。

このシリーズは終了しますが、今度は他の記事でまたお会いしましょう!
351223629
またね!!

QLKESNG5

569326106668
まずはこのシリーズから再開!!

前回はレベル46で評判が「生きる伝説!」になったことを報告したところでした。

で、実はその翌日くらいに「会心焼き」を覚えられるレベル47になり、そのことをさっそく記事にしようと思ったらパソコンが壊れてしまい、その後入院となってしまい記事を書くことができなかったんですよね。

なので今回はその時に書く予定だった内容となります。


ということで、ちょうどレベル47になったところから。
08
これにより、待望の「会心焼き」を覚えることができました!

「会心焼き」覚えることによって、これまで作ることが難しかった「ズッシリゾット」や「バトルステーキ」が簡単に作れるようになります。

なので、とりあえずお試しでそれぞれ1個ずつ作ってみたいと思います。


まずは「バトルステーキ」から。

細かい手順は省きますが、まずはこのような状態を作ります。
(以前書いたバトルステーキの作り方の記事を参考にしても良いですが、その時より少しだけ手を加えて手順を変えています)
31
↑この状態で覚えたての「会心焼き」です。


・・・・なんと、1個しか固定できず。。
43
バトルステーキの場合は、ここからの修正が難しいですが諦めずにできることをやります。

だいぶ前のことなので、どうしてこうなったか忘れてしまいましたが、最終的にこんな感じになりました。
30
結局4個固定できてますね。必殺でも来たんだっけな?

4個固定できて、他2個のゲージが中央付近で止まっていれば、確定ではありませんが、かなりの確率で☆3になります。

見事、大成功です!
43

続いて、「ズッシリゾット」も作ってみます。

リゾットの場合はまずこの状態にします。
(以前書いたズッシリゾットの作り方の内容と基本一緒ですが、最近は「強火焼き」を入れるタイミングだけ少し変えています)
13
この状態で、満を持して「会心焼き」です。ゲージの位置も4マスとも丁度いいくらいの位置ですね。


が、今回も1個しか固定できませんでした・・・
21
ちなみに、この「会心焼き」の確率は50%~60%の間くらいとだと思われます。

なので、1回の「会心焼き」で固定されるのは平均的に2マスということになるかと思いますが、波もかなりあり、調子良いときは3マス4マスの固定が安定的に出る場合もありますね。

そしてここからリカバリーして、最終的にこんな感じに。
09
↑2回目の「会心焼き」では卵2マスとも固定でき、他は成り行き。

計3マス固定で、☆3か☆2になるかは半々くらいの確率かなー

しかし、6マス料理は許容範囲も広いおかげで、なんとか大成功に!
52
お試しで作ってみた2種が、いきなりの大成功で幸先の良い会心焼きライフのスタートです!
59
↑このログ見て思い出した。レベル47に向けて使っていた元気玉のあまり時間で作ったものでしたね。

で、レベルはこのようになり、
26
所持金はこんな感じに。
28
しかし、このとき料理の在庫が大量にある状態で、売りさばければ、850万Gくらいにはなっていたかなと思います。ちょっと記憶が曖昧ですがw
51
↑そうそう、これらをバザーに小出しにしながらストーリーを進めていたんでしたね。


で、「会心焼き」も覚えたことで、ここからそれらで金策&レベル上げしつつ、レベル50に達したときに所持金がいくらになっているかということを記事にして研修を修了にしようかと計画していたのですが、

そこで入院することになってしまい、スマホアプリだけで納品する毎日となってしまった訳ですね。

で、結局17日ほど入院していたのですが、

その期間、職人依頼の赤と黄だけを納品し続けたところ、こんな額にまでなってましたw
53
売り上げが100万G超えていて、経験値も9万以上。

これを報告すると、それだけでレベルが48になってしまいます。

さっそく復帰早々報告してみました。
51
レベルも上がり、次のレベルアップもすぐ状態にw
02
所持金も1000万Gが目の前というところまできました。
29

本当はですね、「会心焼き」を覚えてから、ステーキ、リゾット中心の金策に切り替え、それでレベル50に達するまでのお金の増え方の変化というのを見て、
職人開始からそこまでの期間と最終収支を報告して研修修了にしたかったのですが、
予定外のことで、依頼納品だけでここまで来てしまったもので、このままですと、「会心焼き」をほとんど使うことなくレベル50に達してしまうので、目標を「焼き戻し」を覚えられるレベル52に延長してみようかと思います。

ということで、次回がそこに達するまでの収支の変化などを報告して、この「アロエの調理研修」は最終回となります。
もうすでに一人前の職人として活躍はしていますが、あと少しだけ研修のほうお付き合い下さいませ。
QLKESNG5

569326106668

前回の予告で、次回は「会心焼き」を覚えた頃にとお伝えしましたが、

想定していたよりも先に、評判のほうが「生きる伝説!」になったので、今日はその報告。
18
↑称号ももらいました!

まあ、毎日「スマッシュポテト」をバザーに出してれば、そりゃ上がりますよね。
17
↑普通に職人活動していれば、このくらいのレベルには「生きる伝説!」になるということですね。


待望の帽子ももらったので、ようやくコックコートのドレスアップが完了です!
345131356
↑顔つきも一人前になってきました。

研修終了もそろそろですね。(あと2話くらいかな?)


評判が上がったのには、毎日「スマッシュポテト」を欠かさずバザーで売っていたことが大きいと思いますが、このレベルで評判が「生きる伝説!」にならなくても、レベル47になってから、「ズッシリゾット」をバザーに出していくだけでもすぐ上がると思います。


そんな評判を上げるのに貢献した「スマッシュポテト」ですが、最近はどうも動きが鈍くなってきましたね~

大量に作ってレベル上げるのは簡単なのですが、回転が落ちてくると、在庫がたまって倉庫が圧迫してきます。

で、ここ最近は「ミラクルサンド」もちょっと混ぜながら作ったりして分散していました。

「ミラクルサンド」は「スマッシュポテト」よりも難しく、回転もあまり良くないのですが、売れた時はこちらのほうが高値で売れることが多いです。

経験値も少し低くくなりますが、たまーに作ってみるのもいいですよ。


しかし、2種の料理で分散して売っても、回転はやはり鈍い・・・


そこでちょっと考えました。

「スマッシュポテト」☆1☆2☆3をそれぞれ1個ずつ出品、そして「ミラクルサンドも」同じように1個ずつ出品し、

計6個+αをバザーに出して、売れるのを待つ作戦。

しかも、どうせ売れ行きが悪いのなら、バザーからの通知がチリンチリン鳴るまで、ストーリーでも進めちゃおうと!

ストーリーを進めつつ、バザーからの通知がチリンチリン鳴ったら、売れたものをまた1個追加して行くという方法で、ストーリーを進めてみました。

ま~~しかし、チリンチリン鳴らないこと鳴らないことw

何個かは売れて、さらに補充して売ったものの、

ほとんど鳴らずに黙々とストーリーを進めることになりましたね。


アロエはちょうど魔勇者を討伐した所でストーリーが止まっていたのですが、

その日だけで、真のレンダーシアのメルサンディから順にやっていき、アラハギーロのストーリーまで終わってしまいましたよw
09
↑バザーが売れるのを待つだけの時間でこんなにストーリー進められるものなんですねw

ストーリーを改めて進めていると色々再発見がありますね。

ジャイラがこんなにも絶景だとは思っていませんでした。
344798301
↑試練の門を通った所から眺めるとこんなに素晴らしい景色なんですね。

世界遺産登録間違いなしの絶景です!


急にストーリーやりだしたのには、もう一つ訳があって、「元気玉」が無くなってきたのもあるんです。

職人レベル上げで毎日使ってましたから・・・

で、ストーリー進めるとボスとかで貰えたりしなかったっけ?とか思って、やりはじめたのですが、

そんな美味しい話はなかったようですwww

あれ何でしたっけ?お手伝いすると貰えるんでしたっけ?

ちょっと「元気玉」欲しさに始めてみたストーリーでしたが、どうやら何かの勘違いのようでした。。


まあ、結果、少し料理は売れて、ストーリーもだいぶ進んだので、そのうち何かしら良いこともあるでしょう。

それにしても、バシルーラ1日3回はかなり便利ですね!これでかなり時短出来ました。
QLKESNG5


569326106668
久々の「アロエの調理研修」です。


相変わらず、「スマッシュポテト」でのレベル上げを続けている毎日ですが、

ようやく次のレベル解放クエが受けられるところまで来たので、ご報告。


ちなみに、主なレベル上げの「スマッシュポテト」は、元気玉30分で大体15個ほど作れるのですが、

その30分で大成功が平均4個くらいにまで作れるようになってきました。

レベル40で始めた頃は、3個が精いっぱいだったのですが、今は多いときで5個、平均4個は作れるようになってきました。☆1の数も最小限に抑えられるようになってきたので、お金のほうもじわじわと増えてきています。

その甲斐あって所持金のほうも700万Gまで到達しました。
29
レベル上げの段階では、損することの多い職人ですが、調理職人に関しては、レベル上げと同時にお金のほうも増えてくるということが、これである程度証明できましたね。
もちろん職人以外の金策は、このアロエに関してはしていません。
スライムレースなどでお金が増える予定もありますが、その分は全て他のキャラに送ります。


で、今日はレベル44になりましたので、さっそくレベル解放クエを受けます。
52
↑「ズッシリゾット」の☆1以上を作るクエですね。

さっそく作ってみます。
54
↑初めて作る料理だったようです。

一番報酬の美味しいリゾットが、これまで職人依頼で一度も来てなかったということですね・・・運がない。。

とりあえず、「会心焼き」のないこのレベルでは、まともに作るのは難しいので、☆1以上で良いということなので、全てのマスを成功ゾーンに収めることだけに専念します。

余計な「ねらい焼き」とかは極力せずに、火力アップのターンを計算に入れつつ均等に焼いていきます。


で、結果、ただ成功ゾーンに入れただけなのに、☆2が3回連続で出来てしまいました。
57
この☆2はもったいないので納品せずに、4回目でようやくできた☆1を納品します。

42
↑☆1の料理でもこんなに褒めてくれます。

そして、この料理をキラキラ風車まで届けるように依頼されました。
43

さっそくそのレピネという人の所へ。
32
そして何やら、ナブレット団長も登場です。
56
ナブレット団長にリゾットを食べさせるようですね。
23
↑褒めてもらいました。

ここで、ちょっと調理職人のサブストーリーの展開があるのですが、まあその辺は書かないほうが良いですね。

リゾットを届けたので、ギルドに戻り報告してクリアです。
10
で、職人のストーリーって完結せずにここで終わっていて、この先がまだ分からない状態なんですよね。

調理のストーリーもある程度話は見えてきたものの、謎を残したまま終わっています。

レベル51以降の解放のときはストーリーがありませんでした。

レベル56~60の解放クエとかで展開があるのでしょうか、、気になります。


それではクエのクリア報酬のしぐさ「成功」を披露しておしまいです。
344442778

次回は「会心焼き」を覚えた頃にまたお会いしましょう。
QLKESNG5

569326106668

はい、前回の続きです。

レベルが39になり必殺を覚えたことにより、「光のフライパン」の特集効果の恩恵を受けることができるようになったので、

「光のフライパン」を使って、「スマッシュポテト」でレベル上げをしてみようというところで終わっていました。

ということで今回は、さっそくその「スマッシュポテト」でレベル上げに挑戦してみたいと思います。


今回は「光のフライパン☆1」を使用します。

☆3を使って成功率を上げるのも良いかもしれませんが、正直このレベルですと集中力が少ない分、技術的なことよりも、どうしても運に左右されてしまうところがあるので、無理に高いフライパンを使っても、その価格分の元を取るのも難しくなってきますので、このレベルではあまり無理はしないほうが良いかなと思います。

あくまでも経験値目的と考えましょう。


では元気玉1個分使ってやってみます。
54
↑まだコツも覚えていませんでした。恐らくこの30分で覚えられると思います。


それで作り方のほうですが、以前紹介した、

「スマッシュポテトの作り方」

の記事と同じような作り方でやってみようと思います。


均等に焼いていく方法ではなく、「まぜあわせ」を併用したやり方になります。

どちらかというと、攻めのやり方というよりは、守りのやり方になりますかね。

比較的集中力を調整しやすいというメリットはあるかと思います。

ただこのレベルでは集中力が低いので、後半はある程度妥協が強いられることも多いですね。


それで30分やってみた結果です。
17
↑30分で経験値21469P稼ぐことができました。

「バランスパスタ」よりも倍以上稼げますね。

この間、コツも覚えたのでボーナスで900Pくらい入っています。


で、できた料理の結果ですが、

☆1 4個
☆2 7個
☆3 3個

となりました。

このレベルで☆3が3個できていればまずまずですね。

1個11万Gくらいなので1個多いか少ないかでも稼ぎに影響してきます。

出来ればもう少し☆1を減らしたいところです。


ということで、もうこのレベル帯で出来るレベル上げは、

毎日の依頼と、この「スマッシュポテト」くらいしかないので、

「会心焼き」を覚えるレベル47までは同じ内容になると思います。

それまであまり更新はないと思いますが、何か変わった出来事があれば報告します。

それから、調理職人育成の過程でお金の増減というのも、引き続きチェックしていきますので、その辺のことも途中で報告するかもです。

もちろんこのキャラに関しては基本的に職人以外の金策はいたしません。

このレベル帯での調理職人の収益の参考になればと思います。


それでは、しばらくこのシリーズの更新はなくなりますが、またお会いできる日まで!
QLKESNG5

↑このページのトップヘ