調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『本日のメニュー』よりモーモンバザーの料理の在庫確認できます

カテゴリ: イベントを考えよう!

2ガジュマル
謎解きイベントの期限が残りわずかとなってきました!

未だに正解者は現れていないようで、

ちょっと不安になってきたので、

早目に最終大大大ヒントを公開したいと思います!

ヒントはこれが本当の最後になります。



それではまず、暗号の中に、

「ロシア 網走」



とありますが、


これをアルファベットに変換するというのは、すでにお伝えした通りですが、


その変換方法というのは、「ロシア」と「網走」で全く違う変換方法です。


柔軟な発想で色々考えてみてください。


変換の所まではドラクエをプレイしていない人でも何か閃く可能性はあるので、ドラクエ外の人にもアドバイスを求めてみるのも良いかもしれませんね。


そしてそれぞれをアルファベットにして、そのまま読んでも答えは見えてきません。


ここが大ヒント!!


その変換した文字をさらに並べ替える必要があるのです!


その並べ替える順番というのは・・・



もうお分かりですね??



まとめるとこうなります。



まずはアルファベットに文字変換


そしてその文字を並べ替え


暗号が解けたらペットと思われるものを探す


です!


さあ、期限も残り少なくなってきましたが、皆さん諦めずに頑張ってください!!



ああ~、やっぱり正解者0は寂しいから、もう1個付け足しておこうかな。


下の段の矢印で結ばれた暗号の「数」にも注目です!


これで本当にヒントは以上になります!



そうそう、そういえば、すとらまさんからこんなメッセージが届きました。


「いまめっちゃ考えています。 賞金1000万もらってみんなに薬草を配るのが僕の夢です!」



だそうです。楽しみですね!
QLKESNG5

2ガジュマル
皆さん覚えていらっしゃるでしょうか?

半年ほど前に問題を出した謎解きを。

元々チームイベントとしてはじめたもので、

その後一時的にブログ「旅立ちはネアンデルタール」の企画として、正解者全員で賞金100万Gを山分けをするという企画でした。

そして、正解者は未だに現れていないのですが、(もうすでに忘れられているかも?)

もう半年も経ちましたし、そろそろ正解を発表をしたいと考えているのです。

で、正解者不在のまま答えだけ発表するのも何だか寂しいので、
(この問題考えるのにすごく時間かかったんですw)


最後にもう一度賞金を懸けてイベントをしたいと思います!

その賞金額はズバリ


前回の10倍!!



1000万G!!!




これを正解者全員で山分けです!!




正解者が一人なら1000万G独り占めということになります。



ここからはブログの読者様とチームメンバー合同のイベントとなります。



期間は8日間!!

8月14日(日)~21日(日)の日付が変わるまでです(21日23:59まで)


☆答えは期限までに手紙で僕に送ってください☆


これで正解者がいてもいなくても、終了後には正解を発表し、この謎解きイベントを終了とします!!


どなたでも参加できますが、フレにならないと手紙が送れませんし、賞金も送れないので、まだなっていない方は、ガジュマルかドラセナにフレ申請して手紙を送ってください。



問題とヒントは前回の記事をお読みください。

「謎解きイベント」
(記事の内容は当時のもので関係ないので、問題とヒントの部分だけお読みください)

前回はノーヒントでしたが、今回はヒントも出ているので、前よりも正解に近づけるかと思います。


前は相談や答えを教えあうのはやめて下さいと言いましたが、この際その辺のことはもうどうでもいいですw

何人正解者が出ても僕が負担する金額は変わらないので、皆で相談してでも何してでもも構わないので、とにかくどなたか当てて下さい!

一応、正解者のキャラと名前はこのブログ内で公表しますので、ご了承下さい。

ちなみに、自分で言うのもなんですが、ドラクエの配信クエなんかよりも、(敵を何匹か倒すやつやお使いのようなクエ)よっぽど面白いはずなので、是非最優先クエとしてやっていただけたらと思います。

答えのほうお待ちしております!!
QLKESNG5

ドラセナ

チームレベル30を記念したイベントを行いました!

実はドラセナこう見えてもチームリーダーとかやってるのです。
11
実際にはレベル29で、まだ30には達していないのですが、アプデ前にはイベントをやりたいなと思って、ちょっと勇み足で決行することにしました。

イベントの内容はタイトルにもあるようにドルボードレース。

メンバーの大半がサブキャラだったりで、弱いキャラでも遊べるものをと思い、今回はこれにしました。

元々メンバーのイン時間がバラバラで、なかなか揃うことが難しく、そういうこともあって前回は、集まらなくてもできるイベントということで、チームの掲示板を使って

「しりとり川柳」

というのをやったんですよね。

これは五七五の川柳で前の人の下の句を上の句に持ってきてしりとりをするというもの。

掲示板だけでできて、好きな時に書き込めるので、インできない人でも参加できるので、これはこれで良かったですね。

しかし、今回はできればゲーム内でイベントをしたいな~というのがあって、結果、時間の都合などで参加できない人も出てしまったのですが、このような形でイベントをすることにしました。


ということで、今回の

「五大陸横断ドルボードレース」


内容はといいますと、

各種族のそれぞれの大陸でレースをしていき、着順ごとに得られるポイントの合計を競うというもの。

今回8名の参加でしたので、1位が8P、2位が7P、3位が6Pというように、着順ごとに最下位まで1Pずつ差を付けていきます。

それが五大陸ですので、5レースするわけです。そのポイントの合計が1番高い人が優勝というルールです。

あと、敵に接触した場合は、必ず戦わなければならず、連れていいサポも仲間モンスター1匹のみという縛りを設けてみました。


では、まず第1レースはプクランド大陸から!
335317206
↑スタート地点の初期村であるプクレット村のステージで、まずは記念撮影です。



それではレーススタート!




えーーと、イベントの進行と敵を避けるのに必死すぎてレースの様子とか写真撮り忘れましたが、、




だいたいこんな感じのレースでした。


7090f7146d11-dbb8-4713-b234-520744c70540_l
↑最初はこんな感じで並んでます
124520
↑途中からあちらこちらから、叫び声のようなものが聞こえてきます。
きっと敵に接触したのでしょう。こんな感じでわちゃわちゃしてきます。



そして激しいレースは続きます。

905256


01


f1


AS20151202001001_comm


happy-Valley
はい、こんな感じで最後まで油断できないデッドヒートでした。






しかし敵に一回でも接触すると、一瞬でおいてかれ、だいたいこんな感じになります。



秋競馬



そして、4レース、5レース目は、逆転できる要素を作ろうと、しりとりをしながらレースをするというルールにしました。


しかし、レースは思ったよりも時間がかかってしまい4レースまでしかできず、よって、しりとりルールは4レース目のみ採用ということになりました。


しりとりは、次の人を指名して3文字以上という縛りです。


指名制なので順位が上の人は、しりとりの集中攻撃を受けます。


ちなみに、しりとりをミスると1P減点になります。


ドラセナ
「ふふwこのしりとりで、みんな思うように操作できず、敵に接触しまくるはず、ふふふw」


そんな僕の企みだったのですが、


その策に溺れたのは自分自身でした。。。


チャットで方向が分からなくなり、気づいたら逆走している場面があって、皆よりかなり遅れてのゴール。。


しりとり想像以上に難しかったです。




そして、最終結果です!!




☆優勝☆
コロネさん  28P
111377402782
ダントツの1位でしたね。
スタート直後は後ろのほうにいたと思ったのに、いつの間にか、すーーっと前にいるんですよね。安定感ある走りでした。しかも1位を引きずり下ろすためのルール、しりとりでも、「ドラクエ縛りでもいいですよ」と余裕たっぷりwwしりとり指名されても全く動じていなかったですね。

景品 Sキラーマシンコイン3枚獲得です!



2位
みらさん  24P(しりとりによる減点1)
992575056884
みらさんも、ほぼ安定的に先団をキープ、敵に殆ど接触していなかったのでしょうか??
しかし、しりとりでは自信満々で答えた「ぶり大根」という答えにより、1P減点ですw着順には影響なかったですね。しかもMCさんの執拗な妨害にも動じず、見事でした。

景品 Sキラーマシンコイン2枚獲得です!



3位
ユゥさん  20P
475112781873
wiiでドラクエしているということで、画面切り替わりの時に遅れてしまうので、皆より少し先にスタートというハンデを付けました。しかし、ハンデがあっても、マップの切り替わりだけでだいぶ差が縮まってしまいますね。
けっこう敵にも接触しているように見えたのですが、なんだかんだで上位をキープしていましたね。
wiiプレイヤーとしては大健闘じゃないでしょうか。

景品 暗黒魔人コイン2枚獲得です!



4位
MCさん  12P(しりとりによる減点2)
BlogPaint
ブログ出演NGのMCさんが4位です。MCさん実は遅刻しまして、2レース目からの参加。そして、しりとりでは禁止用語などの連発により2P減点です。しかしながらの4位入賞とは大健闘ですね!
途中、「速度理論値の足買ってくるわ」とセレブ発言。やはり5億の男は言うことが違います。しかし、速度アップの装備は禁止です。

景品 Sキラーマシンコイン1枚獲得です!



5位
ドラセナ  11P
ドラセナ
1レース目で2位に入っていなかったら、ひどいことになっていたでしょう。2レース目以降はほぼ最下位の状態でしたが、辛うじて5位です。特に最終レースの逆走が痛かったです。。ブラインドタッチのできない僕にとっては厳しいレースとなりましたw喋りながらって難しいですね。

めぐさん  11P
18108127043
ドラセナと同率5位です。めぐさんは、翌日の仕事が早いため3レース目終了時点でリタイア。朝早いのに遅くまでありがとうございました!3レース目までのポイントなので、実質ドラセナよりも上の着順で単独5位と言っても良いでしょう。レース中も眠かったせいか発言はあまりなかったですが、逆にそれにより安定して上位に食い込むことができたのかもしれませんね。

景品 暗黒魔人コイン1枚獲得です!



7位
リナさん  10P
1051603947340
リナさん残念ながら7位という結果。1レース目のルート選択をミスったのが大きかったでしょうか。順調に安定した走りをしているようでしたが、後半伸び悩みましたね。何があったのでしょうか??僕の見えていないところで色々なことが起きているので、ちょっと分からなかったですが、まあポイントの比較だけでしたら4~7位は僅差ですからね、悲観することはないでしょう。

くうみさん  10P
476608020652
リナさんと同率の7位です。くうみさんの叫び声だけが響き渡ってましたね。いたるところで敵と接触していたようですwしかし、くうみさんはレベル50と低いので敵に襲われるハンデはありましたね。なぜかレベル上限を解放せずにストーリーをクリアをするという縛り設けているようで、それでも闇世界までクリア済みだから流石ですw
とにかく喋らずにはいられない くうみさん。しりとり以外の所でも、喋り続けますが、それが原因で接触事故を起こしまくりです。「もう喋らない!」と自分に言い聞かせるも、結局喋って墓穴を掘る様は、BIG3のゴルフ大会で英語禁止のルールで、明石家さんまが喋り続け自ら脱落して行くのを見ているようでしたw

景品 ドン・モグーラコイン1枚獲得です!


※レベル30の記念イベントですので、景品はこれにプラスして参加できなかったメンバーを含め全員に超おたから花ダイヤを1個ずつお配りいたします(休止中の人を除く)


以上、ちょっと時間が押してしまいバタバタとした感じになってしまいましたが、こんな感じの楽しいイベントでした。

こちらが、最終レース終了後の疲労困憊のグダグダ感たっぷりの様子です。
16
唯一写真撮ったのがこれだけというね・・・

他のブロガーさんとか、チャットの様子とかも全部画像におさめてたりで、すごいですよね。とてもそんなことしてる余裕がありませんでしたw

やはりイベントとか、事前に頭の中でシミュレーションできていても、いざやってみると色々な誤算があるものですね。途中、途中で、ルールを細かく修正しながらの進行となってしまいました。

でも、本当に楽しいイベントでした。
遅い時間までお付き合いいただきメンバーの皆さんには感謝感謝です!

今度は参加できなかったメンバーも、何かしらできるような工夫をして、また是非イベントしたいと思います!


「またやろ~な~!! また絶対やらせてください!!」



あ、こんなチームですが、メンバーは随時募集しております。
興味ある方、質問など遠慮なくご連絡ください!
QLKESNG5


※4月16日の記事ですが、謎解きのヒントを追加したので記事更新しました。ヒントが知りたい方は「続きを読む」をクリックして下さい。知りたくない方はクリックしないでスルーしてください。


ドラセナ
前の旅立ちブログではじめた「イベントを考えよう!」のコーナー。
たったの2回で終了することとなりましたが、このブログでも後々続けていこうかなと思っています。

盛り上がりに欠けるドラクエをなんとか盛り上げようと、とにかくあれこれとイベントを考え発表するコーナーです。

やるやらないではなく、とりあえず思いついたものをただ書いていくもの。

反響があったりしたら実際にやってみたり、やらなかったり、、


で、実際に旅立ちブログのほうで謎解きイベントを考えて、ブログ内で賞金100万Gを懸けてやったものの、正解者現れず・・・

そこで、新たに難易度を下げた問題でもう一度やります!と告知したところで終わっちゃったんですよね。

しかし、さすがに立ち上げたばかりのブログでアクセス数もまだ少なく、この状態でイベントをやってもな~ってところなので、これはもう少し多くの人の目に止まるようになったらやってみようかと思います。


告知しておきながら大変申し訳ありませんが、これは一旦中止という形にさせていただきます。



しかし、そのときにやった謎解きイベント、賞金はなくなりましたが、正解者には「ガジュマルの激レアプロマイド写真」をもれなく差し上げるというのは、現在も継続中ですので、ここであらためてその時の謎解きの暗号を掲載しておきます。

初めて見る方も良かったら挑戦してみてください!
謎解き1
※あくまでもイベントの雰囲気作りのための架空の設定です
謎解き2
答えをメッセージのほうに書いて頂いてもOKです。

それからイベントのときはノーヒントでやりましたが、今現在チームイベントとしてこの謎解きをやっていて、すでに出しているヒントと同じものを追記としてたたんでおきます。
ヒントを見たい人は「続きを読む」をクリックしてください。
意地でも見たくない人はクリックしないように。


あ、もしかしたらスマホだと「続きを読む」にならず、そのまま掲載されてしまうかも?なので
スペースを空けておきます。




※この記事はネタバレ防止のためコメントを受け付けておりません。
QLKESNG5

続きを読む

「イベントを考えよう!」第2弾です。


皆さん、飛竜のドレスアップはしてますか??

おめかししたり、カラーリングしたり、でもせっかくドレスアップしたのに飛竜って人に見せる機会ないですよね~、殆どの人が自己満足で終わっているのではないでしょうか。

そこで、「もっと自慢の飛竜を皆に見せびらかしたい!」という人の思いに答えたいということで、何か飛竜を使った遊びはできないものか、ちょっと考えてみたので今回は飛竜を使った遊びを紹介したいと思います。

246799318
一応、言っておきますが、まだこの遊びは実際にやったことはありません。
頭の中でのシミュレーションですので、あくまでも想像の範囲で説明します。

題してまして


「熱き空の戦い~飛ばない竜はただのトカゲだ!~」


ではさっそく説明


まず今回の遊びの適正人数は
4人PTを3チーム、計12名
4人PTを4チーム、計16名あたりが良いかなと考えています。
PTを組んでのチーム戦になります。
ゲーム中PTを組み替えたりはしません。


場所は「真のレンダーシア上空」です。

このゲームは野球やアメフトのように攻撃側と守備側に分かれて行います。
3チームの場合は攻撃1チーム、守備2チームで行います。


まず攻撃側は何をするのか


攻撃側は「勇者姫の部屋」「モンスター格闘場」「ダーマ神殿」「メルサンディ」の好きなところからスタートし、マップ中央付近に浮かぶ「奈落の門」を目指します。
スタート地点は同じ場所からでもいいですし、バラバラの場所からスタートしてもOKです。

316121707
そして守備側は何をするのか

守備側の2チームは「奈落の門」からスタートし、門に向かってくる攻撃側をおにごっこの要領で「いいね」をして捕まえます。
なので、攻撃側は「おにごっこキャップ」かぶる必要があります。

25
攻撃側は捕まらずに、「奈落の門」に無事着くことができれば、
着いた人の人数×1ポイント
点数が入り

守備側は
捕まえた人数×1ポイント
が、捕まえたほうのチームに点数が入ります。


これを攻守交代しながら
各チーム3回程度攻撃が回ってくるような感じで進めていきます。
全て終了したときに合計ポイントが一番高かったチームが優勝です。


ルールはこれだけ


いたってシンプルですが、これなかなか戦略的なゲームになるのではないかと想像しております。


攻撃側は味方同士の位置を確認しながら、おとり役が敵を引きつけ、崩した守備網を他のメンバーが突破して行くなど、色々作戦を考える必要があります。
高低差もありますから、それを利用する手もあります。
ただし、奈落の門に着くにはかなり上空まで上昇しないと行けませんから、門手前では上昇する必要があります。おとり役が下のほうに誘導するとかいいかもしれませんね。


守備側は2チームで守りますので、お互い敵同士ですが、ある程度連携はとらないとあっさり突破されてしまう可能性があります。
2チーム協力しながら連携しつつも手柄は頂戴する感じの微妙な駆け引きが生まれます。
それから奈落の門へはかなり離れた位置からでも着陸できるので、ある程度門の外側を守る必要があります。
また待ち構えるのではなく、あえて先手必勝で捕まえに行く奇襲作戦も有効かもしれませんね。

このように色々と作戦を立てて遊ぶ戦略的なゲームだと思います。

やることは単純ですが、ちょっと面白そうじゃないですか??

あ、あくまでもやったことのない事なので、こんなイメージ通りのゲームになるかは正直分からないのですが・・w
こんな未知数のゲームですが、興味ある方いましたら、ぜひ一度一緒に試してみませんか??
一緒に遊んでくれるメンバー募集してます!


ということで、今日は飛竜を使ったゲームの紹介でした~

それではまた!
QLKESNG5

↑このページのトップヘ