調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『本日のメニュー』よりモーモンバザーの料理の在庫確認できます

カテゴリ: お料理教室

2ガジュマル     
ちょっと最近ですね、自分のブログがどんなワードで検索されているか調べてみたんです。

そしたら、これは先月のランキングなのですが、
38
なぜか、ほとんどが「スタースイーツ」関連で埋め尽くされておりますw

(うっわ!スタースイーツすぎるww)

って思ってしまいました。

多分、スタースイーツに関しての検索が増えたのは「職人依頼」にスタースイーツが追加されて以降だと思うんです。今まで作ることのなかった料理が急に依頼できて、調べてみた感じでしょうか。レベル51以降の解放クエでも作らなければいけないというのもあるかもしれません。

でも、実際のところその依頼が来るようになってからは、スタースイーツの価値が下がってしまっているので、調べてまで作るほどのものではないのですが、、
それ以前でしたら☆3が10万以上で売れていたことを考えると、価値が下がってから検索が増えるというのも、何とも不思議なものです。

で、これだけ検索ワードのランキングを埋め尽くしていて、実際のところ、このワードで検索したら、どのくらいの位置に記事が出てくるんだろうと思い、自分でちょっと検索してみました。

試しに「ドラクエⅩ スタースイーツ」

と入力して検索してみました。


そしたら、何と!!

自分でも驚いたのですが、検索ページのトップの一番上に出てくるんですね。

そりゃこれだけ検索から人が来るわけだ、と思いました。

常にこのブログの人気記事の上位にあるのも納得です。

件数的にはそこまでの数ではないのですが、多くの人がそれぞれ検索していることが分かりますね。


そして2番目も自分の記事で、そのすぐ下にはYOUTUBEにアップした動画が出てきました。

まあ、探してみても、僕以外にスタースイーツの動画を上げている人は殆どいないのでトップに出てくるのは当然なのかな??よく検索の仕組みも分かっていませんが・・


しかし、これだけスタースイーツが検索されていても、当のスタースイーツ自体はやはり不人気なところがありますからね~。もう少し「おしゃれさ」のステータスの重要度が上がれば面白いんですけどね。
様々な特技がありますが、攻撃力や魔力に依存したものが多いのが残念ですよね。
「きようさ」は少しマシになった感じはありますが、「おしゃれさ」はもうひと工夫欲しいところです。
もっといえば「すばやさ」依存の特技なんかあってもいいですよね。クイックケーキ高騰!?なんてw


で、ちょっとここでそのYOUTUBEにアップした動画の補足説明をさせていただきたいのですが、

というのも、この動画は元々10万G以上で売れていたスタースイーツを作るのに、「光フライパン☆3」を使っていたところ、その価値が下がり、フライパンのグレードも下げなければいけなくなってしまい、それで試しに「プラチナ☆3」で挑戦してみたときの動画なんですよね。

なので、光☆3のときの余裕のある集中力での手順が抜けきれず、正直あまりうまくいっていません。

ですが、今はだいぶ慣れてきて、微妙に手順が変わってきた部分がありますので、ちょっと説明。


まず序盤の配置は全く一緒です。

問題なのは上段の生地を中火に持っていくタイミングですね。

この動画のタイミングでは集中力がギリギリなことを考えると、ちょっとタイミングが遅いのです。(特に2回目の調理)

かと言って、序盤から中火に置いておくのもあまり良くないんです。

1回目の「ねらい焼き」が失敗した場合に備えて、確実に2回目の戻りターンで、中段の中火にある野菜の焼き加減が戻るのが理想的だからです。
それよりも先に、生地を中火に移動させてしまうと、焼き加減が戻る食材が中火にある生地が選択されてしまう可能性があるので、そうなると、その後にする「まぜあわせ」がやりづらくなってしまう危険があるのです。

なので、生地を中火に移動するタイミングは、2回目の戻りターン後で移動できるタイミングを見計らってというのが理想的な気がします。もしくは、1回目の「ねらい焼き」の1ターン前が良いですかね。
この動画だとかなり後半に移動していますよね。これだとプラチナの場合、動画のように後半きつくなります。

そして、移動させるのは左側の生地を中火に持ってくるほうが良いかもしれません。
動画では右側の生地を移動していますね。

補足説明は以上ですが、
この方法で、だいぶ☆2以上は安定的に作れるようになってきたので、あとは価値が上がってくれればな~と願うだけですw



で、ちょっとこの検索ランキングで気になったのが、

26位に「スターフルーツ」と間違えて検索しているのがありますね。

ということで先日、実際に僕が家で育てていた「スターフルーツ」が収穫できたので、それを載せちゃいましょう。
56
↑本当の「スターフルーツ」とはこのことですw

断面が星型になっていることから、スターフルーツと呼ばれています。

この状態だと緑色でピーマンに見えますが、黄色く熟したら食べごろです。

味はレモンのような酸っぱさに加え、ほのかな甘みがある感じですかね。

まだ木のほうには5、6個生っているのですが、とりあえず大きく育った2個だけ収穫しました。

花もいっぱい咲き、木にはその分いっぱい実が生るのですが、ある程度は小さいうちに摘み取らなければなりません。

全体に栄養がいきわたらないからですね。

で、その小さいまま摘み取ったものは、当然食べれないのですが、

うちのカメさまが喜んで食べてくれるので、無駄にすることなく消費できているのでありがたい限りです。

陸ガメは野菜が主食ですが、フルーツ系も大好きなんです。
48
↑普段は刻んであげますが、スターフルーツを食べているのが分かりやすいように丸ごとあげてみました。
食べ辛そうですw


ということで以上、今日はスター尽くしの記事でした~


この際だから、最後はスターつながりで、

デヴィッド・ボウイの「スターマン」あたりでお別れしましょうかね。

では!

この頃はおかしな格好していますが、楽曲は本当に素晴らしいものばかりですね。
12弦ギターがいい感じ!

QLKESNG5

ドラセナ
今日は久々に真面目なお料理教室。

「ファイアタルトの作り方」でも紹介してみたいと思います。

まあ、ほとんどの人は職人依頼以外で作ることはあまりないのではないでしょうか?

ファイアタルトは他のものに比べて相場が死んでいる状態が続いていましたし、作るメリットというのがありませんでしたからね。

その現状はこれからも変わってはこないかもしれませんが、今は比較的何を作っても☆2以上で安定的に利益が出せる状態にあります。

このファイアタルトも、今は邪神の影響なのでしょうか??

☆2で15000G、☆3で45000G程度で取引されています。

回転はあまりよくありませんが、競争相手が少ないのかもしれません。今のところ安定した価格を維持しています。

だからと言って無理にファイアタルトを作る必要もないのですが、職人依頼で依頼が来たときくらいは、保険のきいた状態で、できるだけ大成功は作りたいですよね。

そんなわけで、今日はそのときだけでも上手く作れるようにファイアタルトの作り方を参考程度に紹介いたします。


まずは使用するフライパンですが、タルト系は「プラチナ☆3」で十分ですね。レベルが低い場合は「超フライパン」もありですが、依頼として作るならリスクもないので安いフライパンでOKです。

ではさっそく調理にかかります。

これが最初の状態。
55
↑ファイアタルトは会心率アップの効果がある料理ですので、基本的にはそのタイミングで「ねらい焼き」をしていくことになります。
そして他のタルト系と違って、同じ食材が存在しないので「まぜあわせ」が使用できません。
さらに、扱いづらい2マス連なっている肉もあるので、理論上はストーム、ダーク、ライトよりはやや難しい料理になるかと思います。

また、肉は扱いづらいのですが、必殺をチャージした場合は2マス固定できるため、その恩恵は大きいです。
なので、序盤で必殺をチャージした場合は、迷わず肉に使用して固定します。

それでは、ファイアタルトの基本的な特徴が分かったところで、開幕の手順です。


まずは開幕でいきなり「強火焼き」をします。
06
そして、右下の生地をすぐ上の中火に移動。
17
↑この状態で、「このまま焼く」を続け、

1回目の会心アップです。
34
1回目の会心アップはどのマスが光っても、光ったところから弱火か強火の位置に避けます。
どちらに移動するかはその時の焼きの進み具合で判断します。

とりあえず今回は弱火に移動しました。
49
↑そして、その直後にまたすぐ「強火焼き」にします。

このタイミングで「強火焼き」にすることで、2回目の会心アップではその効果が維持されるので、偽会心を避けることができます。

一度避けた卵は「強火焼き」の後にすぐ中火に戻します。

そして、焼きが進み過ぎた食材は弱火にもっていきます。

すると、2回目の会心アップではこのような感じになりました。
08
↑このような手順で進めると、2回目の会心アップのときには、生地、卵、肉の右側の3マスは、どのマスが光っても「ねらい焼き」ができます。
もしも、肉の左側が光ってしまった場合は、右にずらして念のため避けます。
肉の左右を同じくらいの焼き加減で進めてしまうと、あとが辛くなることが多いので、時間差をつけます。

そして今回は生地のマスが光ったので、それを「ねらい焼き」です。
23
↑見事会心が出て固定されました。この場合は基準値確定ですね。

そして、今度は卵と肉の右側の焼き加減が進んできていますので、それらを弱火に移動します。
47
↑そしたら今度は卵が光りましたので、これも「ねらい焼き」です。

この辺は多少運も必要ですが、肉の左側が光ったりすると少しやりづらいですね。

その場合は、肉を左にずらし、右側を「ねらい焼き」なしで会心を狙う形になります。
(焼き戻しを覚えてない場合は無理にトライする必要はありません)
58 - コピー
↑これも見事会心で固定できました。

ちょっと余談になりますが、以前、調理職人における会心の仮説の記事を書きましたが、僕は自分の説を内心信じているので、最近は焦げるリスクがあっても強気で「ねらい焼き」をしています。確実に成功率が上がっている気がします。
興味ある方は、その仮説の記事も読んでみて下さい。
会心アップ時に「会心焼き」を使用した場合の確率は下がっているか、もしくは「ねらい焼き」のほうが上がっていると思われます。
なので、集中力がどんなに余っていても、僕は「ねらい焼き」のみで仕上げていくことを強く推奨します。


それでは調理に戻ります。

そして次ですが、肉の右側が次の会心アップ時には成功ゾーンに達してしまうので、ここでは左側を「ねらい焼き」できるように調整します。

焼きが足りないので、一度強火に持っていきゲージを上げます。
22
↑一度強火に持っていき、再び中火に戻したところで、若干焼きは足りない感じですが、このタイミングで「ねらい焼き」します。
40
↑これも見事、会心固定できましたが、これは偽会心の可能性大です。
しかし、成功ゾーンの中央付近で固定されているので、まあ良しとしましょう。

そして、この段階で集中力がまだ60余っているので、まだ固定されていない肉の右側を「焼き戻し」したいと思います。
05
↑「焼き戻し」は一番最後にするようにしたほうがいいです。残りの集中力をみて、それが可能かを判断します。

次の会心アップに合わせるためには、最低でも42は残っていないと「ねらい焼き」はできないですかね。

「焼き戻し」をして3ターン目で、そのマスから外さないと、会心アップの恩恵を受けることができないので注意が必要です。

3ターン目で中火に移動し、4ターン目で会心アップ「ねらい焼き」という流れです。
23
↑このような感じで、「ねらい焼き」をします。

この位置だと焦げるリスクもありますが、もう一度「焼き戻し」をする分の集中力が残っているので、ここも強気で行きます。
35
↑残念ながら今回は固定できず。

しかし位置的にはちょうど良いので、このまま仕上げます。
50
↑見事、大成功です!

偽会心っぽいのがどう影響するかなと思いましたが、結果オーライですね。

ファイアタルトは「焼き戻し」がない場合は、もう少し難易度が上がると思います。

レベルが低いうちは多少運任せになってしまう料理ではありますね。

今回僕も職人依頼のついでにやったのですが、

この方法でなかなか☆1ができず、
06
永遠と☆2と☆3が続きそうな勢いだったので、途中で☆2を納品して終了しましたw


と、まあこんな感じのファイアタルトですが、あまり作ることはないと思いますが、職人依頼の時くらいはちょっと挑戦してみて下さい。
アクロバーガーなどにも応用できることはあると思うので、覚えておいても損はないでしょう。

以上、ファイアタルトの作り方でした。
QLKESNG5


久々のこのコーナー、次の一手!です。

もうそんなに問題にできそうな場面に出くわさないので、

出題することがなくなってきてしましましたが、

今回ちょっと久々に万事休すな場面に直面したので、そこから出題したいと思います。


今回は「アクロバーガー」の終盤です。
37
↑分かりづらいですが、中段右の生地が会心アップの効果により光っております。

次のターンには焦げてしまう可能性のある、かなりピンチな状態です。

ちょっと訳あってこんなピンチを迎えてしまったのですが、みなさんこの場面ではどうしますか?

ちなみに数値はこんな感じ
43

職人レベル55

プラチナのフライパン☆3使用

中段右の生地が会心アップの効果発動中

肉は必殺により固定で基準値確定

野菜は基準値に達していない偽会心の可能性大です


さて、この状況での皆さんの次の一手は何ですか?


答えは「続きを読む」で!
QLKESNG5
続きを読む

ドラセナ
職人にとって大事なのは、やはり道具選びではないでしょうか?

確かに、ミニゲームのコツをつかむことも大切ですが、

まずはベストな道具を選ぶということも重要になってくると思います。

性能と価格のバランスを考えながら決めていく必要がありますね。
325847985
ということで、今回は意外にも今まで記事にしていなかった、調理職人のフライパン選びに関してまとめてみたいと思います。

各料理ごとに適切なフライパンを紹介するのではなく、各フライパンごとにどんな料理に適しているかという形でまとめていきたいと思います。



それでは、高級なフライパンのほうから説明していきます。



光のフライパン☆3
   価格:約26万G

光のフライパン☆3は最上級のフライパンで、会心率、集中力ともにこれ以上のものはありません。
主な用途としては、5マス以上の料理で、会心アップなどの効果がない、戻り効果のある料理に使うのが良いでしょう。
ただし、価格は高価なものなので、料理のほうの売値が安い場合は、成功率も踏まえて採算が合わない場合もありますので、そこは注意です。

例 「あいじょうオムレツ」 (いやしのムニエル) (スタースイーツ) など

※価格が合わないものはグレーの色で表示します。



光のフライパン☆0~2
   価格:約11万~15万G

このフライパンは主に6マスの料理で、会心アップの効果があるものや、会心焼きが使用できる料理に適しています。また必殺チャージも期待できるので、肉や魚が配置してある料理に使用すると、一度に2マス固定できることもあるので助かります。

例 「ズッシリゾット」 「バトルステーキ」 「ミラクルサンド」 「スマッシュポテト」 (アイスタルト) など

価格的には合いませんが、「アイスタルト」も安定して大成功を作るには、このくらいのフライパンが必要になります。



奇跡のフライパン


僕の場合は基本的に使いません。
使うとすれば、レベルがカンストしていない低レベル帯の職人が、集中力を補うのに使用するくらいでしょうか。



超フライパン☆3
   価格:約9万G

会心率も高く、何かと万能なフライパンで、これ一つ持っていればなんでも作れると言っても過言ではありません。
主に5マス以上の料理で使います。

例 「バランスパスタ」 「アクロバーガー」 「ズッシリゾット」 「バトルステーキ」 (アイスタルト) (スタースイーツ) など

光のフライパンでも推奨した、「ズッシリゾット」「バトルステーキ」なども、このフライパンでも作ることは可能です。集中力はギリギリになると思いますが、超フライパンでも問題なく作れます。



超フライパン☆0~2
   価格:約3万~42000G

このフライパンは主にタルト系で使用するのが良いかと思います。
会心率は低くなりますが、会心アップの効果がある料理などで使用する分には、ある程度会心も出ますので、問題なく作れます。
それから、職人依頼で作る料理に使用するのもコストが抑えられて良いと思います。

例 タルト系各種 依頼の「いやしのムニエル」 依頼の「スタースイーツ」 など



プラチナフライパン☆3
   価格:約4万G弱

価格、会心率ともにバランスの良いフライパンです。
これらもタルト系各種で使用できます。
集中力が低いのが欠点ですが、レベルが55になることでそれは補えますので、「バランスパスタ」などの料理でも問題なく作れるようになります。
また、「焼き戻し」を使用した「きようさ肉まん☆3」を作るのにも、このくらいのフライパンが適していると思います。

例 タルト系各種 「きようさ肉まん」 依頼の「スタースイーツ」 「バランスパスタ」 「アクロバーガー」 など



プラチナフライパン☆0~☆2  
価格:約6000G~1万G

このフライパンはあまり使用しませんが、職人レベルが低いときに節約目的や、依頼品で失敗しても良いときに使うくらいですかね。
手持ちのフライパンの種類が増えるのも良くないので、不必要に各料理ごとにフライパンを買いそろえることはありません。



銀のフライパン☆0~☆2
   価格:約3000G~4000G 

僕の場合、価格の高い☆3は基本的に使いません。
このフライパンは主に、低レベルの職人依頼をちゃんと作る時に使用します。
失敗しても納品するので良いという気持ちで、でもできることなら大成功を作りたいというときに使用します。

例 依頼の「きようさ肉まん」 依頼の「かいしんバーガー」 依頼の「みかわしオムレツ」 など

基本的に僕は一発納品は使わないので、これ以下のフライパンを使用することはないですが、一発納品で納品する場合はこれ以下の鉄や銅を使っても良いでしょう。
ちなみに僕は、「クイックケーキ」一つでも全力で大成功狙っていきますw



以上、フライパンの選び方をまとめてみましたが、その時のフライパンの相場によって臨機応変に対応する必要はあります。
ここで紹介したのはあくまでも一例ですので、人それぞれの体感や考え方によって変わってくるものでもあります。
自分に合ったフライパンを見つけるのに参考になればと思います。
QLKESNG5

ドラセナ

今日は「調理職人 次の一手! 第10問」でも少し触れた、

「あいじょうオムレツ」の作り方を紹介したいと思います。


5マスの料理で、各食材の配置は「アクロバーガー」と非常に似ているのですが、

大きく違うのは、会心火力アップの効果がないことですね。

逆に戻り効果がある料理になっています。
54
そんなわけで非常に難しい料理です。

そして、職人依頼にもない料理ですので保険が効きませんね。

なのでこの料理は「光のフライパン☆3」を使います。

最上級のフライパンを使っても正直大成功率というのはあまりよくないです。


ではさっそく、
どの食材から焼いていくか、人によって分かれるところではあると思いますが、僕の場合は卵から焼いて行きます。
「まぜあわせ」ができるからですね。
この考え方は「アクロバーガー」も一緒です。
あともう一つのメリットは、光☆3を使っていると、開幕必殺チャージしなくても、けっこう途中で必殺をチャージすることがあります。そのため、先に肉を焼いてしまうと、2個同時に固定できる肉に必殺を使うことができなくなってしまうこともあるからです。


ということで、開幕は中火にある卵を中央の強火に移動。
06
そのあと2ターン目か3ターン目くらいで、早めに野菜を右に移動します。
33
そして、1回目の戻りターンで中央の卵のメーターが戻りますので、その直後に「強火焼き」です。
52
このタイミングで「強火焼き」にするとちょうどいい所で中央の卵を「ねらい焼き」できます。
07
↑このくらいの位置で「ねらい焼き」です。
本当はこの前に、左下の卵を上に移動しておきたかったのですが、中央の卵に会心が出てしまい、通常より早く焼けてしまったので、このまま「ねらい焼き」します。
32
↑見事会心で固定できました。
もし、会心が出なかった場合は、もう1個の卵と「まぜあわせ」をして、再トライです。
しかし2回目の「ねらい焼き」は「強火焼き」しないので、偽会心になる可能性もあります。

そして、そのあとは肉が焼けるのに少し時間がかかるので、次に肉を中段で焼いて行きます。
27
この先は、実は「調理職人 次の一手! 第10問」の内容と全く同じです。
そちらをご参照下さい。

ここからは卵が固定できるかできないかで、毎回変わってくるので、ちょっと実際に作っている動画を用意したのでそちらをご覧ください。

3回連続で作っていて、1回目と3回目が大成功、2回目が☆2となっています。
しかし、1回目と3回目は必殺を途中でチャージしており、その助けによって大成功になっています。
逆に必殺をチャージしていない2回目のほうが、☆2ですが「あいじょうオムレツ」のリアルな現状として、参考になるかもしれません。

どうでしょう?
レベル55で最上級のフライパンを使っても、これだけ会心が出ないというリアルな難しさが分かるかと思います。
必殺の助けをある程度借りないと安定した成績は残せないかなと思います。

無理せずに3個目標に固定するイメージでやるほうがいいかもしれません。

まずは、最初の卵1個を固定できるかできないかですね。

これが固定できなかった場合は☆3はちょっと厳しくなります。

ちなみに、肉から先に焼いていった場合、片方でも上手く固定できればいいですが、できなかった場合は、そのあとはかなり手詰まり感というのが出てきてしまいますので、あまりオススメはしないかな~

以上、「あいじょうオムレツ」の作り方でした!
QLKESNG5

↑このページのトップヘ