調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『本日のメニュー』よりモーモンバザーの料理の在庫確認できます

カテゴリ: 本日の店内BGM

真城さんがこんなツイートしてたので今日はこれを。
ましろ
「欲しいです」って2回言ってるからこれ聴こう。
51wVyrWJ2fL__SX355_
ましまろ「ガランとしてる」

真城さんの言うとおり今の初夏の時期にピッタリの曲ですね。

ついでにアルバムも聴こう。
51fDqq9N9TL__SX355_
こちらは冬の曲も入ってますが、全体的な音の雰囲気からしてやはり今の時期に聴きたいですね。

このましまろの曲に関しては旅立ちブログのほうで一度書いてるので、そちらのほうをその時のまま載せておきます。

興味あれば「続きを読む」で読んでみて下さい。
QLKESNG5

※実際のゲーム内のお店で流れているのはクロウズオルゴールの「神に祈りを」です。
313759238
続きを読む

本日の店内BGMは南国らしくレゲエミュージックを
619ShLXPVxL__SY355_
今回紹介するのはジミー・クリフの「The Harder The Come」です。

ジミー・クリフ名義になっていますが、実はこれ映画のサントラでして、他の複数のアーティストの曲も含まれたオムニバスアルバムです。

僕は映画自体は見たことありませんが、本当にこれ名盤です。

もし、レゲエミュージックを殆ど聴いたことのない人が、ちょっと聴いてみたいけど何から聴いていいか分からないという人がいたら、普通なら王道のボブ・マーリーあたり聴いておけばいいんじゃない?って言ってしまいそうですが、僕は間違いなくこのアルバムを全力で薦めます。「とりあえずこれ聴いてみたらいいよ」って。

このちょっと古い感じのレゲエが好きなんですよね。音の質感とかもそうですが、あとレゲエの魅力ってバックコーラスにあるな~ってことにも気づかされたりします。すごくかわいらしく素敵なコーラス。
リズムギターとかはもちろんですが、あとキーボードやホーンセクションも良かったりしますね。お洒落。

テレビ東京の人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2」を見たことある人なら、どんな音楽か想像できるかもしれません。
番組のロケ中、ぶらぶらと歩き町を探索しているときに、この手のレゲエが常にBGMとして使用されています。番組の音楽担当者も選曲センスが素晴らしすぎます。

僕がこのアルバムをどれほど愛してるか分かりやすく説明すると、
今でこそ車のオーディオはハードディスクで何千曲と収録して聴くことができますが、昔はCDをその都度入れ替えて聴いていたんですね。そしてその手間を省くために12枚入れられるCDチェンジャーを使っていたんです。
その12枚というのはいわゆるレギュラーメンバー、スタメンといったところで、飽きてくると定期的にそのスタメンを入れ替えるわけですが、このアルバムだけはスタメンを一度も外れたことがないのです。
チェンジャーを使ったことがある人なら分かると思いますが、これってすごいことです。

もし興味ありましたら是非聴いてみてください。
心が躍るアルバムです。
QLKESNG5


※実際のゲーム内のお店で流れているのはクロウズオルゴールの「神に祈りを」です。
313759238

音楽を楽しみながら食事をできるという設定で、店内のBGMを紹介するような形で今後記事を書いていく予定なのですが、本格的に更新できるのはまだ時間かかりそうなので、カテゴリを作ったものの何もないのも、ちょっとあれなので、前のブログでごくごく一部の人から御好評いただいた自分で演奏したドラクエの曲を紹介しておきます。

ドラクエⅢの村のBGMをCDに付いていた楽譜を見ながらギター用にアレンジして演奏したものです。
10年ほど前に遊びで録音した音源になります。
タイトルはそのまま「村」です。

※実際のお店のBGMではございません。

ちなみに実際のお店のBGMは現在クロウズオルゴールの「神に祈りを」が流れております。
313759238

このコーナーは徐々に更新していこうと思います。よろしくお願いいたします。
QLKESNG5

↑このページのトップヘ