2ガジュマル
悪意ある悲しみなのか~?

沈黙の憎しみなのか~?

はにかんだ寂しさなのか~?

ただの悪ふざけなんだろ~?



最近、悪意ある広告に困惑しております。

このブログの広告ですね。

PC版は特に問題ないのですが、スマホ版のほう。


受話器の向こうで何考えてる?

受話器の向こうで偉そうじゃねえか?



スマホでブログを見ている方本当にすみません。。

僕に悪意はないのです。



無料でブログを書かせてもらっている立場であまり言えることではないかもしれませんが、

最近のスマホのほうの広告おかしいですよね?

非常に見づらくありませんか??

なんか画面をスクロールするだけで、自然にタッチしてしまう位置に広告が現れて、気づかないうちにタッチして画面が切り替わること多くないですか?

前はあの広告、画面下のほうに固定されていた気がするのですが、今は固定されているのではなく、画面の下から4分の1くらいの位置に浮かび上がってきますね。
28
↑こんな感じのやつ。実際はもう少し上のほうに現れて、ゆっくり下に降りてきます。

自然と指が触れてしまう位置に、わざとらしく浮かび上がってくるんです。

悪意を感じます。



実際、このブログを一番よく見るのって多分自分自身なんですよね。

過去のブログも見たりしますし、アップ前にチェックしたりでもよく見ます。

(そのくせ誤字脱字が多いのには正直自分でも呆れてしまいますがw)

なので、皆さん以上にこの広告の罠に引っかかりまくってるんわけなんです。

本当に見づらくて申し訳ないとしか言いようがないのですが、

ちょっとこれを他の広告媒体に例えたらどんな感じなのでしょうか?

ちょっと想像してみました。



テレビCMの場合


チャンネルを変えるたびに必ずCMが流れる。(今のYouTubeのような)

もしくは分割画面でCM。



雑誌の場合


表紙がすでに広告。



週刊コミック誌など場合


漫画の1コマに広告が組み込まれている。もしくは見開きのページに広告。



大相撲の場合

本来土俵の周りを一周するだけの懸賞旗(懸賞幕)が取り組みが終わるまで土俵の周りに立っている。



電車の中吊りの場合


座席の前が全てのれんで仕切られていて、そののれんが全て広告。



看板広告の場合


信号機の真下に必ず広告。



なんか強引な広告を想像してみたら恐ろしくなってきました・・・

変な妄想はやめましょう。。


まあ、詳しいことは分かりませんが、

このブログのスマホ版の広告のような強引な手法を用いらないと、広告主を確保できないという厳しい現状なのでしょうかね??


ちなみに僕は、旅立ちブログの頃から使い慣れていたということもあって、ライブドアブログを利用しているわけですが、

僕がホリエモンだったら絶対にこんなことはさせませんよ。

ブログの利用者と広告主の双方にメリットがまったくないですからね。

広告主のほうはライブドアブログからアクセスがあったと勘違いをするかもしれませんが、その大半はその場をすぐ逃げ去っているわけですから。

あ、ホリエモンって、もうライブドアの社長じゃないから関係なかったですね。


雨が降っている~

切ない思い出のような~

雨が降っている~



というわけで、非常に見づらいブログですが、今後とも宜しくお願いいたします。

上手いこと広告を避けてスクロールして読んでいただけたらと思います。


あ、ドラクエのことも少しは書かなきゃですね。

スマホって一応受話器なんですね。忘れてました。
QLKESNG5