ドラセナ


今日は「ストームタルト」の作り方を紹介したいと思います。



低レベル帯から意外と作る機会の多かった「ストームタルト」ですが、

意外にもブログでちゃんと紹介したことはなかったので、

一応その手順が分かる動画も撮ってみたので、

紹介したいと思います。


というのも、今まで紹介していなかったのには、

すでに紹介済みである「ライトタルト」とほぼ内容がかぶってしまうので、

記事を書くのを見送っていた所があるんです。


でも、やはり料理名でネット検索する人も多く、

似たような料理であっても、その料理に辿り着けないこともあると思うので、

これからは、今まであえて紹介していなかったものでも、

どんどん記事にして行こうと思います。


それと、職人レベルも65まで解放されており、

過去に撮った動画よりも集中力に余裕が出てきて、

より精度の高いものを紹介できるかもしれないので、

過去に紹介済みの料理であっても、

改めて動画とかも撮りなおして、紹介していこうとも考えておりますので、

色々比較して見てもらえたらなと思います。


というわけで、

さっそく「ストームタルト」の作り方ですが、

今回はちょっと手抜きになってしまいますが動画のみで。。

細かい調理行程の考え方みたいなものは「ライトタルト」とほぼ一緒ですので、

こちらの、

をご覧ください。
(低レベル帯での作り方もそのまま応用できます)

「ストームタルト」は、「ライトタルト」と数値のほうも非常に似ていて、

実は殆ど差が無いんですよね。


一応、数値の違いはこちら。

「ライトタルト」

卵(2個) 145~175

生地(1個) 130~160

野菜(1個) 110~140


「ストームタルト」

野菜(2個) 150~180

生地(1個) 130~160

卵(1個) 120~150



最初の食材の配置が違うだけですので、

始めの食材の移動方法が少々違うだけですね。


ということで、実際に動画のほうご覧ください。
(音量小さくてすみません)

職人レベル65で「プラチナのフライパン☆3」を使用しております。
(職人依頼として作る場合は超フライパン☆1とかでも良いかと思います)

3回目の大成功はちょっとラッキーですね。

4マスの料理は、3マス基準値で固定できて、

残り1マスを成功ゾーンの中央付近で仕上げても、

30%弱程度の確率で☆2になってしまうので、

2マス固定で大成功にできた3回目はラッキーパターンとなります。

ちなみに2マス基準値で固定できた場合は100%ではありませんが、

☆2以上はほぼ確定的となります。



以上、動画だけの簡単な紹介となりましたが、

「ライトタルト」と合わせて参考にしていただければと思います。

QLKESNG5