この記事も以前のブログで掲載されていたものです。
かなり完成度の高い料理手順になっていると思うのですが、もうじき閲覧できなくなってしまうので、この記事も移行するという形で、この先はその時のままの文章を掲載いたします。


ドラセナ
最近、ある発見をしました!


パソコンのスクリーンショットってやつです。


ええ、もう本当に僕メカに弱く、パソコンなんて今でもまったく理解していないですし、チャットだってこのドラクエを始めてなんとかできるようになっくらいメカには弱いのです。

スマホでスクリーンショットができるのは知っていましたが、パソコンでも同じようにできるとは、、ずーーーっと謎だった[prt sc]っていうボタンの謎が解けましたw


こんな便利な機能はがあったとは、今までパソコンの画面をスマホのカメラで撮っていたのは何だったのでしょう・・・


ということで今日はですね、この機能で手軽にパソコンの画面を撮れるということが分かったので、せっかくなのでさっそく活用してみようということで、ホントに今更ではありますが、「ズッシリゾット」の作り方を紹介してみようと思います。

「ズッシリゾット」は特技の「会心焼き」を使うことで、比較的安定して大成功が作れるので、調理職人の主軸の商材になりつつあります。
バザーを見てみると、同じ人が連続で☆3を大量に出品しているのを見れば、そのことが良く分かるでしょう。その分値崩れも起きやすいですが、タイミングを見計らいながら売りさばけば、しっかりと利益は出せる商材ですね。


それではさっそく


まず使用するフライパンは僕の場合は「光のフライパン☆1」です。

光以外ですと、集中力に弱冠不安があるので、できないことはないですが光を使ったほうが安心でしょう。
そして会心率はそこまで必要としないので、コスパ的に考えても☆3は使わず☆1で十分かなと思います。
会心率が高いと通常時に会心が多く出すぎて逆にやりづらいという理由もあります。



それでは実際に作ってみましょう!

やり方は以前「バトルステーキの作り方」で紹介した、真ん中の強火のマスを使わない「ドーナツ焼き」をします。

これが最初の状態
34 (2)
画像の矢印の方向に食材を動かしていきます

2ターン目の画像はありませんが、2ターン目は焼き加減のバランスを整える理由で「このまま焼く」を選択します

そして下が3ターン目
順番に画像のように食材を動かしていきます
42 (2)
ライスと野菜から焼いていき、早く焼けてしまう玉子はずっと弱火に置いておきます
49 (2)
↓最初の火力アップのターンです
ここは「このまま焼く」でスルーです
55 (2)
この形になりましたら、この先は基本的にずっと「このまま焼く」でOKです
会心が集中してしまい想定以上に焼きが進んでしまった場合は1ターンだけ弱火に移動したりして調整もできますが、上段真ん中の野菜だけは調整不可です

↓そしてそのまま最初の焼き加減ダウンのターン
このときに焼きが進みすぎた食材を少し戻すことも可能ですが、大抵の場合はずっと「このまま焼く」で大丈夫でしょう
08 (2)
↓最初の焼き加減ダウンから3ターン目で「強火焼き」にします
次の火力アップの1ターン前ですね
会心率を上げる目的と、いわゆる偽会心を避ける目的があります
忘れずに強火にしましょう
24 (2)
↓この2回目の火力アップのターンのタイミングで満を持して「会心焼き」です
34 (2)
↓見事3箇所会心がでました!
46 (2)
↓会心焼きの直後は4箇所会心でロックされる以外は「弱火焼き」にしたほうが良いです
03 (2)
↓会心でロックされなかった食材を弱火のマスに、玉子を中火のマスに移動します
26 (2)
↓左上の野菜がこれ以上焼けるとまずいので「半熟封じ」をしました
この辺の対応は「会心焼き」の結果で変わりますので臨機応変です
また必殺をチャージしていた場合はこのタイミングで使うのがベストだと思います
14 (2)
↓再び火力アップのターンの前に「強火焼き」にしておきます
ここでは1ターン前か2ターン前の選択肢がありますが、状況によって判断
32 (2)
↓そして2回目の「会心焼き」です
45 (2)
↓1マスだけ会心ロックすることができました
55 (2)
このときすでに集中力残が20しかありませんので、やれることは限られてきます
赤いメーターが中央付近にきている左上の野菜を「完熟封じ」にし、上段の玉子は成り行きでいくことにしました
中火+強火焼きですので恐らくメーターが中央付近で止まるはずです
07 (2)
↓思ったとおりの形になりました
前回の記事で紹介しました基準値からの誤差の許容範囲を考えると、この時点で☆2以上はほぼ確定しています
16 (2)
見事大成功です!
40 (2)
43 (2)
スクリーンショットの機能を憶えたので、無駄に画像撮ってますw


いかがでしょう?

あくまでもレベル50前提ですが、この方法で☆3は4~7割、☆2が2~5割、☆1が1~2割程度の感じで作れるんじゃないでしょうかね。
そのときの運にもよりますが、体感で大体このくらいかと。
色々試行錯誤は繰り返しましたが、今はこのやり方が自分の中でベストだなと感じています。
「会心焼き」を使う作り方はあまり余計なことを考えずにできるのが良いですね。
基本的に作業工程を変えることができないので迷うことがありません。

もし、「ズッシリゾット」があまり上手く作れないという方がいましたら、是非一度試してみてください!

それではまた!
QLKESNG5