調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『モーモンモール』のお気に入り登録で料理の在庫確認できます

2016年09月

久々のこのコーナー、次の一手!です。

もうそんなに問題にできそうな場面に出くわさないので、

出題することがなくなってきてしましましたが、

今回ちょっと久々に万事休すな場面に直面したので、そこから出題したいと思います。


今回は「アクロバーガー」の終盤です。
37
↑分かりづらいですが、中段右の生地が会心アップの効果により光っております。

次のターンには焦げてしまう可能性のある、かなりピンチな状態です。

ちょっと訳あってこんなピンチを迎えてしまったのですが、みなさんこの場面ではどうしますか?

ちなみに数値はこんな感じ
43

職人レベル55

プラチナのフライパン☆3使用

中段右の生地が会心アップの効果発動中

肉は必殺により固定で基準値確定

野菜は基準値に達していない偽会心の可能性大です


さて、この状況での皆さんの次の一手は何ですか?


答えは「続きを読む」で!
QLKESNG5
続きを読む

2ガジュマル
先月大阪でオフ会をした話をしましたが、

すっかり自分用に買ったお土産の存在を忘れてました。


帰り際に新大阪の駅で適当に目についたものを買ったのですが、

今更ながらそれを食べてみました。


それがこれ。
18
「自由軒の名物カレー」ってやつです。

パッケージに書いてある通りに作りましたが、卵は白身も乗っけて良かったのかしら?

写真では白身も乗っかってるので、その通りに乗せてみました。

白身が溢れ出してしまってますが、きっと混ぜて食べるから問題ないですよね。


まあ早い話が、カレーリゾットですね。

そこにさらに卵が乗っかるので、かなりドロッとした感じになります。

なので、ご飯は固めのものを使ったほうが良さそうです。


さっそく食べてみました。

日本らしいカレーの味ですね。

昭和の日本のカレーという感じのちょっと懐かしい味です。

猛暑の中、ひたすら歩き回った難波の町を思い出しました。


あと、こんなのも買っていたんですね。

忘れてました。
11
これはまだ食べてない。

大阪の町が恋しくなったら食べてみよう。


以上、ふと思い出したように書いた、どうでもよい大阪お土産情報でした~
QLKESNG5

ドラセナ
前回の『調理職人 会心率の謎』という記事の続きです。

前回はちょっとあれこれと書きすぎて分かりづらいものになってしまいましたが、

今回はもう少し的を絞ってお話したいと思います。


前回立てた仮説の中で

「ある特定の位置で会心率が大幅に上がっている」

ということについてもう少し詳しくお話します。


これは釣りで言うところの「くいつき度が9以下だと会心が出やすい」と一般的に言われているものと似たようなことで、

調理の場合もそのようなことが起こっているという可能性を指摘しました。


具体的にどういうことかと言うと、

僕が一番感じているのは、

「基準値に近いほど会心が出やすく、遠いほど出にくい」

ということですね。

さらに基準値をすでに超えている場合は出にくくなっている可能性もあります。


前回は会心率の面からそういう仮説を立てましたが、

今回は運営目線で少し考えてみたいと思います。


仮のそのような修正をしていたとして、何のためにやったのかということです。


もしこの説が正しければこうなります。


調理は鍛冶に比べて成功ゾーンがとても広いため、基準値から大きく離れた位置で偽会心が出て固定されてしまうことが多いです。
成功ゾーンが広い分、もちろん☆2☆3が出来るための許容範囲も広いのですが、やはりそれでも不運にも偶然出てしまった偽会心によってそれが阻止されてしまうことは多々あります。
しかも鍛冶と違って完全に固定されてしまうので、その後の微調整はできません。
そういう面から、会心率の高いフライパンを使えば使うほどそういうことが起きやすくなっている状態です。

良いフライパンを使っても偽会心が多発してしまえば、成功率も下がってしまいます。
それを修正するために、このような仕様に変更したと考えれば、納得がいく部分があります。

実際の所、会心アップの効果のある料理ではプラチナ程度でも十分作れてしまうので、むしろ会心率の高すぎる光☆3とかよりも安全であるという認識です。

そして、偽会心になる確率を減らすことで、運要素がやや強かった調理を、より技術と道具の性能が反映されるようにしたのではないかと説明がつきます。


具体的な例としては、こういうことになります。

ランダムに設定された基準値から大きく離れている場合は、本来の会心率の7~8割程度の会心率に下がっていて、基準値に近いほど、本来の会心率よりも1.5倍程度になっている。そして基準値を超えた位置では再び会心率が落ちる。

つまり、ランダムに設定された基準値が、赤いゲージの右端のほうに設定されている場合は、「ねらい焼き」を使用しても会心が出にくいということになります。

または、会心が出れば基準値が確定するという位置では会心率が上がっていて、偽会心の可能性が少しでもある位置では会心率が落ちているという見方もできます。
なので、「会心焼き」と似たような火力の強さも反映されている可能性もあります。


これはあくまでも想像でしかないのですが、もし本当にこのような仕様になっていれば、実際に自分が集計した会心率のバラツキにも説明もつきやすく、納得もいくのです。

なので、今まで一番会心の出やすかった「会心火力アップ+強火焼き+会心焼き」の確率が下がったのではなく、新たに会心が出やすくなる要素が加わったため、「会心火力アップ+ねらい焼き」でもそれに匹敵、またはそれを上回る会心率が出るようになってしまったと説明がつきます。
そして、さらにその会心率に上限が定められているとなれば、全てうまく話がまとまるのですが・・・


まあ、定かではない妄想はこの辺にしておきましょう。


でも、一つだけ言えるとすれば、

今まで確率が高いとされていた「会心火力アップ+会心焼き」よりは、「会心火力アップ+ねらい焼き」のほうが確率が高く、逆転してしまっている可能性は極めて高いです。

本当はもっとタルト系を使って、「会心火力アップ+会心焼き」の検証をしたいのですが、

何せ、タルト系が☆3でも安い上に回転も非常に悪く、大量に作っても売り切れないので、検証しづらいというのが現状です。

もし気になる方がいましたら、自分で実際にカウントしてみると良いでしょう。
QLKESNG5

ドラセナ
ちょっと前の記事で、調理のミニゲームの会心率に違和感を感じるという話をしました。

その後、やはり気になって、会心率の集計をしていたのですが、

ある程度やってみて、ちょっと不思議に思うことがいくつか出てきました。


まず一つ目は、

通常の「ねらい焼き」はフライパンの会心率によってそれ相応の差がみられるが、会心率アップの効果のみでの会心率はフライパンの会心率に関係なくバラバラであること。

そして次に、

通常の「ねらい焼き」時に見られた会心率の差が、会心アップの効果と合わせて「ねらい焼き」を使用した場合,
その差がほとんど見られなくなる点。

銀☆1は若干低い値なのですが、プラチナ☆3(4.1%)以上になると、ほぼ会心率が63%~66%になりほぼ一定という結果になったのです。
試行回数が100~200程度とまだ少ないので、今後続けたらどうなるかは分かりませんが、ちょっと意外な結果でした。


そして、前回の公式ガイドブックの職人関連の内容に

「火力アップの効果の時は、ねらい焼きよりも会心焼きのほうが会心がでやすい」

ということが記載されていました。

ということは、「会心焼き」を使用した場合は、先ほど言った63%~66%という数字を上回ってこないといけない訳ですが、

どうも、そのようにはならなそうなんですよね。

「会心率アップ」+「会心焼き」という条件の試行回数がちょっと少なすぎて参考にはならないかもしれないのですが、現段階では「強火焼き」なしで30%、「強火焼き」ありで60%くらいの感じなのです。(プラチナ☆3)
この先続けてもそれを上回るような数値にはなってこなそうなのですが、これはどういうことなのでしょうかね。

僕も今までは会心アップ時の「会心焼き」にはかなりの信頼を置いていたので、体感的にかなり成功しているイメージでしたが、今では「ねらい焼き」のほうが確実だし、消費する集中力も少なくて済むので、「ねらい焼き」だけで仕上げていく方法に切り替えつつあります。(主にタルト系)

そんなことも踏まえると、やはり今回のアップデートで何かしらの修正点があった可能性があるかなと感じてしまいました。

「会心焼き」のほうが「ねらい焼き」よりも会心率が悪いのでは、公式ガイドブックに書いてある内容と違うじゃないか!とクレームを付けようにも、

公式ガイドブックのほうには

「オンラインゲームの特性上、今後本書の内容に差異が生じる可能性があることをあらかじめご了承下さい」

と記載されているので、今後のアップデートで何か修正などがあって内容と異なっても、文句は言えない訳ですね。


なので、過去のガイドブックの内容は一切当てにならない訳ですが、

僕自身は何かしらの変更があったと見て、

いくつか仮説を立ててみました。


1、 会心率にリミッターのようなものが存在する

これは元々あったことなのかもしれませんが、「ねらい焼き」の会心率を上げるなどの調整をしたことによって、会心率アップの効果とねらい焼きを合わせたものが大幅に会心率が上がるが、プラチナ☆3程度でその上限に達してしまうため、それ以上のフライパンを使っても差が見られない可能性。結果、今まで最も会心率の高かった条件の「会心アップ+強火焼き+会心焼き」の条件と同程度の値に達してしまったという見方。

ちなみに光☆3に関しては他のフライパンよりも高めの値になっていて、

「通常のねらい焼き」・・・40%(プラチナ☆3で30%)

「会心アップの効果のみ」・・・42%(プラチナ☆3で28%)

これは他のフライパンよりも別格で高く、この率から考えられる

「会心アップ+ねらい焼き」はもっと高い数値になりそうな気がするのですが、

実際の所は63%程度で、プラチナ☆3の65%よりも低い結果になっています。ちなみに光☆1は66%。

この点を見ても、どんな条件であろうと、60%強以上の数値にはならないように上限があるのかもしれないと思ったわけです。

2、 ある特定の位置で大幅に会心率が上がっている


これは釣りでちょっと話題になっている会心率に似たようなもの
45
ここでも触れているように、釣りの時はくいつき度が9以下になると会心率が上がると言われています。
それと似たようなことが、調理のミニゲームでも起こっている可能性。
具体的には「基準値に近づくと」「成功ゾーンまで値がギリギリになると」というような条件が考えられるのですが、この要素が新たに加わったことにより、今までと違う会心率の結果になっているという見方。
結果、銀☆1であっても良い結果が生まれたり、光シリーズであっても、プラチナよりも少ない値になってしまった可能性があるのかな考えました。
基準値から遠い場合は会心が出にくくなっている可能性もあります。


特にこの説が正しければ、今までは良いフライパンを使うほど、必要以上に会心が出てしまい、偽会心も多くなってしまっていたものが抑えられ、良いフライパンを使ったからと言ってそれ相応の結果が得られなかったものが、良いフライパンを使うほど成功率が良くなるように修正したと見ることもできます。

今までは、成功ゾーンからマイナス2~3程度の位置で会心アップの効果が発動しても、焦げる危険性が高く、「ねらい焼き」をすることを避けてきたのですが、最近はギリギリであればあるほど、会心率が上がっている気がするのです。

そして意外とその条件で会心が出た場合は、数値が一ケタ台だったりすることが多いのも最近はよく目につきます。

今まで弱火の位置で通常の「ねらい焼き」とかはしなかったのですが、物は試しに「ねらい焼き」してみると1~3程度の数値で会心ロックされることもよくあるんですよね。


3、 会心アップ時の会心率が下がった

これは2の説とリンクする部分があるのですが、意図しないところで会心が出すぎるのを抑える目的で、会心率を下げた可能性。
会心率アップの効果時は殆どのフライパンで30%前後の数値で、光☆3だけが42%とそれなりに高い結果となっています。
そして光☆1に関しては20%程度とかなり低く、銀のフライパンさえも下回っております。
今までと比較できないのが残念ですが、以前はもう少し会心が出ていたような気もします。
逆に「ねらい焼き」は上がっているような気もします。
これだけバラバラの結果になってしまうことを考えると、2の説の要素が加わった可能性が強くなってきますね。


まあ、色々とまとまりのない文章で書いてしまいましたが、何も確証はありません。

ですが、2の説の位置によって会心率が変わるというのは、この記事を読んだ方は少し意識してみると面白いかもしれません。その時に出た数値にも注目して見てみて下さい。低めの数値で会心ロックされることが多いような気がしますので、皆さんの目から見たらどんな感じなのか意見も聞いてみたい所です。


とりあえず、この件に関しては今後も注意深く観察していきたいと思います。
QLKESNG5

2ガジュマル

図書館クエのストーリーがいよいよ完結しましたね。
342771409
皆さんはもう行かれましたか?

僕は、この手の謎解きというか、仕掛けを解いていくようなやつは、昔ながらのドラクエのような感じもあり、個人的には好きなのですが、けっこう本格的に難しいですよね。

まあ、ストーリーとか謎解きについてあんまり書いちゃうとネタバレになってしまうので書きませんが、

何が言いたいかと言いますと、

この仕掛け解くやつ、



具合悪くなりません??



僕だけですかね??



冗談抜きに吐き気がしてきて、脂汗かいて、気持ち悪くなるんですよ。

ぐったりします。


まだ1話もやったことない人は分からないかもしれませんが、

特に光を反射させるやつですね。

あの仕掛けを解くのに、カメラを回転させて方向とか色々見るじゃないですか?

それでずっと画面を見てると、目が回るのか、本当に具合悪くなってくるんです。

今回も気持ち悪くなって、途中で中断しましたw

謎解きは面白いんですけどね~

正直しんどいですw


これと同じようなことが、実はハウジングをしていても起こります。

ハウジングで、家具の位置など微調整したりしながら、カメラで視点を変えたり、見栄えのチェックとかしてると、これまた気持ち悪くなってきます。これは何度も経験あります。

そういう体質なのでしょうかね~

画面酔いとでも言うのでしょうか。

皆さんは全然平気ですか??


まあ、そんな苦難を乗り越えつつ何とかクリアできました。

けっこう難しかったと思います。

なので、謎解きの手順とか忘れちゃうとまた面倒なので、

2キャラ目も忘れないうちに、済ませちゃいました。

答えが分かってれば早いですね。

さすがに2回目はすんなりです。


そうそう、クリア報酬以外にも、

もう一度、妖精のミモリーに話しかけると家具がもらえるんですよ。
34
うっかり、すぐその場を立ち去ってしまった人は、もう一度話しかけてみよう!
QLKESNG5

↑このページのトップヘ