調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『本日のメニュー』よりモーモンバザーの料理の在庫確認できます

2016年06月

2ガジュマル
 忘れたいことだけ~♪ 

 忘れられないまま~♪

 割と大事なこと~♪

 忘れちゃったりする~♪


ショックです・・・・・・・


こちらのドラクエのコンサート
00
チケットの発売が今日の10時からだったんですよね。。


前日の寝る前までは、明日の10時!と心に念を押して寝たのですが、

今日朝起きた時にはすっかり忘れてしまってました><

朝8時頃には起きてたのですよ。

で、そういえば二日間ブログ更新してなかったな~と思い、

どうでもいいバトルグランプリの記事なんか書いちゃったりしたんですよね、

そしたらもう完全にチケットのことなど忘れてしまってましたよww

ブログを更新したあと、

はっ!!!と急に思い出しチケット販売サイトにアクセス、



しかし時すでに遅し・・・
02
完売でしたね。。

まあ、1時間も経過してれば当然かww

これものすごく行きたかったんですよね~

プログラムがドラクエⅩの最新の楽曲なんですよ。
楽しみだったのにな~
ああ・・ショック~~~

まあ、10時にアクセスしたからと言って、チケットを取れていたとは限らないのですが、この手のやつはスマホからアクセスすれば意外と取れるものなんですよ。

通常この時間は他の人気のチケットの販売とも重なったりで、PCからだとサイトにアクセスできないことが多いですが、スマホからアクセスするとすんなり繋がることが多いです。


そうだ、


万が一にも、このブログを見ている人で、当日行けなくなってしまった人や、チケットが余ってしまった人がいれば譲って下さい><現地で定額で買い取りますよ!←(これマジ)
もしくは事前に都内で待ち合わせて受け取るとか??
ガジュマルの顔のプリントTシャツ着て待ってます。←(これウソ)
詳しくはフレ申請してもらってフレチャでですね。

冗談抜きでお待ちしております。
QLKESNG5

もうすぐバトルグランプリが始まりますね~
11
僕も楽しみですよ。

調理職人の書き入れ時ですからw

何の料理が売れるんでしょうかね。

チャンス特技対策で「ストームタルト」??これは風雷の印籠で対策する人が多いでしょうかね??

印籠装備して「ダークタルト」を食べるとか??弓のダークネスショットはけっこう怖いですよね。

純粋に守備力を上げる「あいじょうオムレツ」も売れそうですね。

最近まったくコロシアム行ってないので傾向が全く分かりませんが、まあ、料理が各種売れるようになることは間違いないでしょう。

職人道具のフライパンは今のうち少し買いだめしておこうかしら。


あ、僕も個人戦は参戦しますよ!

未だに無法者レンジャーですがww

無法者装備なので、本当はプラチナウイングで、オオカミアタックやフェンリルアタックのダメージを上げたいのですが、そうすると回復魔力が足りなくて、いざというときのザオ失敗しちゃうんですよねw

あとちょっとまもの使いでも行ってみたい気もするのですが、オートマッチングでHPリンクって使いづらいですよねww勝手にリンクしていいものか・・・

まあ、Aランク程度までなら適当にやっても上がれるので、その辺までやったら料理作りに専念しますわw
てか、個人戦って10日間しかないんですね。冷静に考えたら楽しむほどの時間の余裕はなさそうですね。


ちょっと話はそれますが、
個人戦はチャットもできず、完全オートマッチングによる組み合わせになるので戦略性に欠け、さらに普段コロシアムをやらない人も多く参加されるため、思うようにいかないことも多く、それを非難される方も多いのですが、僕個人的には、そのほうが面白いと感じますし、自分自身が自由に戦えるのが良いですよね。

その連係の上手く取れないことや、下手な人やコロでは不向きな職の人とPTが一緒になってしまったことを、勝てないことの言い訳にする人がよくいますが、ホントそれはただのいい訳でしかないですね。
そういう状況でも勝てない自分の力不足ですよね。勝つべき人はちゃんと勝ち進んでますしね。
もちろん運による要素も多少あることは確かですが。。
あと他力本願の職はやはり個人戦ではちょっと不利なのは確かですかね。

団体戦となると、PT組むのも面倒くさいし、自分がやりたい職も思うようにできないことがあったりで、
何よりも暗黙の了解みたいなものが確立してしまっているのが逆に新鮮味に欠けますよね。
それを考えると僕はやはり個人戦のほうが楽しいです。

あとは、仲間内でやるコロイベントですね。
これはホント気兼ねなく好きな職で遊べたり、チャットでワイワイしながらできるから楽しいですね。
作戦を相談しながら立てつつも、皆それほど勝ち負けにも拘ってませんし、むしろ普段できないようなことを思う存分試してる感じが好きです。
コロシアムの醍醐味でもある連係プレイを楽しむならこちらのほうがいいですね。


そうそう、新コインボス「スーパーキラーマシン」もほぼ同時に実装されますから、それによる料理需要もあるかもしれませんね。こちらも楽しみです。
QLKESNG5



2ガジュマル

 シャララ~♪ ボッチボッチ♪

 シャララ~♪ ボッチボッチ♪

 シャララ~♪ ボッチボッチ♪

 一人ぼっち~~~♪


急に思い立ち、ちょっと暇つぶしに一人で暗黒魔人と遊んできました。


というのも、僕はバトルマスターも魔法使いもできないので、一般的な暗黒魔人討伐ではアタッカーをすることができないんですね。

僧侶は多少できるんですが、ほとんど力を入れていない職なので、必要最低限でしかできません。

スパになってみたりしたこともありますが、

やはりたまにはガンガン攻撃してみたい!ということで、一人でアタッカーごっこしてきました。


それで、棍ならなんとか行けそうな気もしたので、武闘家の棍でやってみることにしました。

実はこれドラクエ始めた当初からずーーーーーーーっと変わることなく続けてきた本職中の本職。
しかも棍以外は一切使わない武闘家としてやってきました。

ネルゲル、棍で倒すのめっちゃ苦労したな~~ww

当時は今とは比べものにならないくらい弱い武器でしたからねー


まあ、昔話はいいとして、さっそく行ってきました!


まずはカジノで練習札を20枚ほどもらいに、

構成は自分武で、サポ武旅僧です。

サポの武も旅も棍です。サポ選びは厳選する必要はありますね。


写真撮ったりする余裕なかったので、討伐のログしか撮っていませんが、

見事討伐できました!
33 - コピー
33
タイムもなかなか優秀じゃないですか??

でも20回やって、倒せたのは3回だけ・・

途中構成を変えたりして、モンスターのモグラを使ったり、自分をムチのまもの使いにしてみたりと、色々試して、
実際にこの武武旅僧の構成でやったのは15回ほど。
なので、15回挑戦して、倒せたのが3回ということですね。


やってみて感じた事。

サポの避けは優秀!
地震は避けれませんが、それ以外はほぼ完ぺきに避けてくれますね。
仮に地震を食らっても即死ではないので、回復の早いサポならすぐに立て直してくれます。

そして棍の武闘家は武器GなどもありHPも高いので、簡単には死にません。(ちなみに今回は料理なし)
通常であれば僧二人で、聖女撒く係と、回復係で、聖女を撒きながら戦うと思うのですが、アタッカーが武の場合はほとんどの攻撃に耐えれるので、聖女がなくてもなんとかなりますね。

あと、武の必殺は大きいです。
僕は一喝宝珠を持っていなかったので付けてないのですが、サポのほうに付いていたようで、地震を食らうたびにチャージしてたので、かなり一喝に助けられました。僕も一喝宝珠持っていたらもっと良かったかもしれませんね。

タメてからの棍閃殺や断空なぎはらいも強力なので、ゴーレムを一掃するのに効果的です。

サポの旅は棍じゃなくて扇でも良かったかも。
旅は盾を持って、アイギスの守りで守備を固めながら、補助に徹してもらうほうが安定したかもしれません。

仲間モンスターも入れてみたけど、宝珠がないモンスターとではやはり能力に差がありすぎますね。
今のモンスターの仕様では使える場面は少ないかも。プレイヤーが強くなりすぎたかもですね。

あと最近力を入れている、ムチのまもの使いでも試したのですが、ちょっとこれは厳しかったです。

今回やってみて感じたことはこんなところですかね~

なんだかんだで思う存分好きなこと試すことができたので意外と楽しかったです。
今度はブーメランでも挑戦してみたいですねw

以上、暗黒魔人サポ討伐の感想文でした!


 一人ぼっち 富士山も一人ぼっち~♪

QLKESNG5


ドラセナ

調理職人のレベルがようやく55になりました!
59

ではレベル50とではどれだけ違うのか

それは集中力が10変わってきます。

そして特技「焼き戻し」(レベル52)を習得します。

「焼き戻し」はそんなに使用頻度の高い特技ではないので、そんなに変わらないとも思えますが、しかし、
集中力10違うと超フライパンとプラチナフライパンの集中力と同じだけの差がありますから、やはり大きな違いですよね。

僕の場合は集中力を重視していて、タルト系やバランスパスタ、アクロバーガーのような会心率がアップする料理では「超フライパン☆2」を使用していました。

「超☆2」は「プラチナ☆3」よりも集中力は10高いですが、会心率は低くなります。
そして価格のほうも今では「プラチナ☆3」のほうが安いですが、以前は「超☆2」のほうが安いことが多かったです。

価格と集中力を考慮して「超☆2」にしていたわけですが、この度レベルが55になったことにより、今までの「超☆2」と同じ集中力のまま、それよりも会心率の高い「プラチナ☆3」に変えることができるため、これからは「プラチナ☆3」を愛用しようと思います。
ズッシリゾットなどで使用していた「光☆1」もフライパンのランクを下げることができそうです。

つまり、レベル50から55に上がることにより、品質を維持したままコスト削減が実現できるということですね!

非常に経済的です。

QLKESNG5

2ガジュマル
邪神の更新により、今回から新しいボスが実装されましたね。

さっそくオートマッチングで行ってきました。

コンセプトは「芸術家」のようです。

自称芸術家のマデサゴーラの色違いと絵画の2体。
328478779
たまに仲間みたいなのも呼んでいました。

しかしまあ、今回の条件が緩すぎたのか、めっちゃ楽でしたね。

敵の攻撃とかよく把握する前に三獄まで終わってしまいました。

何かと状態異常もあった気がするけど、よく分からないまま終わりました。

1~3までそれぞれ特殊ステージのようになっていて、会心が出やすいとか、呪文の発動が速いとかだったかな?竜に変身したマデサゴーラのような感じですね。あと絵画のほうの攻撃パターンも違っていましたね。

とりあえず初めてなので万能なレンジャーで行ったのですが、今回は職や武器の指定がなかったので、三獄まで転職しなくて済んだのも良かったですね。

お試し感覚で行って、料理1回分使って切れたら終わりにしようと思ったのですが、料理切れる前に三獄まですんなり終わりました。(気休め程度にスタースイーツ☆2)

新たなボスの追加により料理の価格の上昇も期待していたのですが、こんなにあっさりでは、それも期待できそうにないですね。。
価格上昇期待してタルト系も作り置きしておいたのだが・・・

ちなみに上の写真ですが、ガジュマルのほうで写真撮り忘れたので、ドラセナでもう一度行って写真を撮ってきたやつですw
ドラセナ(片手戦士)は三獄まで行き、何度か挑戦して料理が切れたので終了しました。
QLKESNG5

↑このページのトップヘ