調理職人ドラセナのオムライスが自慢!

アストルティアの片隅にある『南国レストランカフェ ドラセナ』 シェフ・ドラセナとオーナー・ガジュマルがその日常を綴ります

[南国レストランカフェ ドラセナ」☆営業中☆《フラワーガーデン2120-6》
『本日のメニュー』よりモーモンバザーの料理の在庫確認できます

ドラセナ
みなさん疑問に思ったことはありませんか?

スタースイーツは何故こんなに高いのか?

「バランスパスタ」や「バトルステーキ」と同様にHPを上げられる食材で、HP上げるためだけなら「スタースイーツ」でも良いのに☆3ともなると10万Gを越えてきますので、とても買えるものじゃありませんよね。

調理職人であれば皆わかっていることではありますが、職人事情を知らない方は疑問に思われてた方も多いのではないのでしょうか?

そこで今日はその理由というのをご説明します。

「スタースイーツ☆3」の他にも「アイスタルト☆3」、「あいじょうオムレツ☆3」が異常に高い理由もあわせて説明したいと思います。

まずその3つの料理の現在の価格がこちら
18 (2)46 (2)48 (2)
どれも10万近い金額です。

しかし、この3つの料理の原価が特別高いというわけではないんです。他の料理と基本的に変わりません。
むしろ他に比べて少し安いくらいです。

しかも需要がそんなにあるわけでもなさそうなのに、何故こんなに高いのか?

理由としてこの3つ料理に共通することは単純に作るのが難しいということです。

他の料理は特殊効果で会心率アップのターンがあり会心が出しやすくなっていますが、それがないこれらの料理は他の料理に比べて☆3を量産することが極めて難しいです。

なので出品数というのも基本的に少なくなってしまいます。

上の画像を見てもらえば分かるとおり「スタースイーツ」にいたっては☆2以上が3品しか出品されていません。
(スタースイーツ☆2は1品しか出品されていないので7万Gとなっていますが、本来はバランパスタ☆2などと同程度の価格となります)

さらに、「あいじょうオムレツ」と「スタースイーツ」の二つに関しては職人依頼の品の中にない料理なので、調理職人にとっては命綱となる保険がきかないのです。

なので、いくら☆3が高く売れるからと言っても、うかつには手が出せない料理となっています。

そういった理由から自然と希少価値が高まり価格が高くなってると言えます。

この二つで比較すると、まだ「あいじょうオムレツ」のほうが必殺をチャージした場合、その必殺が大成功に結びつきやすいため、大成功にはなりやすいと思います。逆に「スタースイーツ」のほうは必殺をチャージしても大成功に直結しにくいので、さらに難しい料理と言えます。

そして「アイスタルト」のほうですが、こちらは職人依頼にはある料理ですので、職人依頼で作ったおこぼれが出品されてくるので、そこまで高値になることはありませんが、これも同様に☆3を量産するのは難しいため需要が少ない割りに高い価格となってしまいます。

それから「アイスタルト☆3」は「ストームタルト☆3」の価格を下回ることは、ほぼないと思われます。
なぜなら「アイスタルト」が「ストームタルト」を下回ってしまうと、それこそ作る理由がなくなってしまうからです。
皆大成功を出しやすい「ストームタルト」のほうを作るでしょう。
「アイスタルト」のほうが安くなるときは需要が限りなく0に近くならないと考えられないですね。


ちなみに、こんなに高くて売れるの??何に使うの??と思った人もいるかと思いますが、今回たまたま高い価格のときに画像を撮りましたので、さすがにこの価格から値下げが必要ではありそうですが、それでも高値でもポツポツと売れてはいきます。
コロシアムでの需要もあり売れていると考えられます。
「あいじょうオムレツ」などは守備力が大幅に上がるので、コロシアムでパラディンあたりが食べると効果も大きいです。
「アイスタルト」は氷の領域でのボスで一時期かなり需要がありましたが、今は何でしょうね、コロシアムでの「マヒャデドス」対策で昔は良く買われていましたが、今はそこまで脅威でもない?気がしているのですが・・・ちょっと何に使っているのか不明ですね。でも間違いなく需要はあります。


とまあ、「スタースイーツ」の裏に隠された職人事情というのはこんな所になりますが、今後レグナードのような強敵で「アイスタルト」必須というような感じのボスが実装されたら、どうなってしまうんでしょうか・・・☆3が10万以上、☆2が500Gとかになってしまうのでしょうか・・・恐ろしいです・・・
QLKESNG5

↑このページのトップヘ